« 【映画見聞記 vol. 424】 | トップページ | 今年初の【やねせん亭】! »

2013年1月 9日 (水)

【映画見聞記 vol. 425】

【映画見聞記  vol.<br />
 425】
昨日も、前日に引き続き映画鑑賞。

〈TOHOシネマズ日劇〉にて『レ・ミゼラブル』を観ました。

云わずもがなの不朽のミュージカル名作を完全映画化。『スカイフォール』と並び、正月映画の目玉です。

ヒュー・ジャックマンが主役のジャン・バルジャンを演じ、ラッセル・クロウやアン・ハサウェイと云ったスター達が脇を固めております。

監督は『英国王のスピーチ』でオスカーを受賞したトム・フーパー。

暮れに観ようとした時は、既に立ち見だった為、今回はそのリベンジ! (>_<)

正直な話、あまり好みではないので、イマイチ気乗りしない作品ではありますが(←ぢゃあ、何で観ようとする?)…

さて、如何でしょうか?

…おっと、期待値が低かったので、思ったより楽しめました。

アレ、みんなが本当に歌ってるのかしら?とにかく、その歌唱力に圧倒されます。

何と、全編歌いながら物語が進行するのよ♪

白けるかと思いの外、観客の皆さん、愁嘆場で以て鼻をすすりまくっておられた! (。。;)

しかも終わった後、エンドクレジットが流れた時には、何と全員がスタンディングオベーション!…とまではいかないまでも、一部の方々は盛大に拍手をしておりました! o(><)o

今の時代、こういう熱い作品がウケてヒットするのかと云う事、勉強させて頂きました… m(__)m

サシャ・バロン・コーエンとヘレナ・ボナム=カーターの淫売宿夫婦が良かったです。

アンハサ、直ぐ死んぢゃうんだ… (☆_☆)

|

« 【映画見聞記 vol. 424】 | トップページ | 今年初の【やねせん亭】! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/48669057

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol. 425】:

« 【映画見聞記 vol. 424】 | トップページ | 今年初の【やねせん亭】! »