« ウィルヴィルの三姉妹。 | トップページ | 【映画見聞記 vol. 423】 »

2012年12月29日 (土)

久し振りの文菊師匠!

久し振りの文菊師匠!
昨日は、庚申塚の〈studio FOUR〉にて【第34回 やみ鍋の会】。

久し振りに、古今亭文菊師匠に会いました。

ご存知でしょうが、以前は〈古今亭菊六〉と名乗られてまして、今年の秋に何十人も抜いて真打昇進しました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

彼が二ツ目の頃、よく呑みに行ったもんです…何、合コン?…ま、まァそんなのもあったような気がします… (-_-;)

ビールは、瓶ビールしか呑まないこだわり派。

学年は1つ下なので同世代ではありますが、そんな風には見えません。

彼の落語を聴いた方々はご存知でしょうが、何となく平安時代の人みたいな雰囲気を醸し出してます。

使う言葉がちょいちょい古く「ちょいと、はばかりへ」とか「兄さん、ダメですよ、おイタは」とか云ったりします。

スマートないい男なので、しっかりしてる様に見えますが、実は割といい加減。

一之輔曰く、私・たけ平・文菊は、落語界の〈3大いい加減〉らしいです。

昨日も、開演前に客席を覗いた文菊師匠、楽屋に戻るなり…

文菊「兄さん、お客様の中にフランスの方がいらしてますよ」

私「フランス?何でフランス人ってわかるの?聞いたの?」

文菊「いや、聞いちゃいませんけど、感じからしてパリの香りがしますから」

…あとでご本人に聞いたら、イタリア系アメリカ人でした…ってオイ、全然違うぢゃねェか! (>_<)

そんな文菊師匠、カラオケに行くのが大好きで、よくスピッツの『チェリー』を歌うのですが、それが長唄に聞こえるのです。

昨日は、そんな楽しい(?)文菊師匠と会えるのが楽しみだったのですが、終演までいる事が出来ずに残念! o(><)o

文菊師匠、また改めて一献酌み交わしましょうね♪ O(≧∇≦)o

…あ、ちなみに昨日の私は『竹の水仙』を演りました。

|

« ウィルヴィルの三姉妹。 | トップページ | 【映画見聞記 vol. 423】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/48514367

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの文菊師匠!:

« ウィルヴィルの三姉妹。 | トップページ | 【映画見聞記 vol. 423】 »