« 久々に『雁風呂』を堪能。 | トップページ | 防火づいてる私。 »

2012年11月14日 (水)

【映画見聞記 vol. 417】

【映画見聞記  vol.<br />
 417】
昨日は、久々の映画鑑賞。〈TOHOシネマズ シャンテ〉にて『危険なメソッド』を観ました。

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』『イースタン・プロミス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督の最新作。

若手精神分析医のユングのもとに、ザビーナと云う美しい女性が患者としてやって来て、フロイトの提唱する〈談話療法〉なるものを施すが、段々と2人は医者と患者以上の親密な関係になっていき…ってな物語。

キャストは、前述2作品の主役であるヴィゴ・モーテンセンがフロイト、キーラ・ナイトレイがザビーナ、そして最近大活躍中のマイケル・ファスベンダーが主役のユングと、中々に濃いメンバー。

さて、如何なもんでしょうか…

アラ、イマイチでした。全編通してフワフワした印象。

見せ場と云えば、ユングとザビーナの濡れ場。キーラは、オッパイ出しての大熱演♪ O(≧∇≦)o

ザビーナが屈辱的なトラウマを告白する時、あごが飛び出すのも印象的でした… (☆_☆)

以上!マイケル・ファスベンダーが1977年生まれで私と同い年と云う事が、どうしても信じられない王ちゃんでした… ( ̄▽ ̄;)

|

« 久々に『雁風呂』を堪能。 | トップページ | 防火づいてる私。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/47838114

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol. 417】:

« 久々に『雁風呂』を堪能。 | トップページ | 防火づいてる私。 »