« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】

【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】
昨日は、桜木町の〈横浜にぎわい座・のげシャーレ〉にて【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】。

開口一番のたい好が『魚根問』。鳳笑ちゃん直伝のヤツだからサゲが〈波平〉なんだわさ!是非一度、ご賞味あれ♪ o(^-^o)(o^-^)o

続いて主役の私で、先ずは自作の『恋してコチコチ』。愚作の中にも〈磯野家〉が出てきて、図らずもたい好と長谷川町子をトリビュートしちまいました。

それから、お色直しをした後『七段目』。どんどん磨きをかけていきたいネタです! (>_<)

休憩後のトリネタは、ネタ出しをしておりました『甲府い』。此の地味な噺が、意外に評判がいい。また近々、どこかで演りましょう♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

今年最後のにぎわい道場、大勢様にお集まり頂き、心より御礼申し上げます… m(__)m

「ああ、良かった♪」と会場を出ると、まさかの雨! Σ(゜ロ゜ノ)ノ

お客様、雨男でスイマセン。心よりお詫び申し上げます… (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】宣伝

【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】宣伝
今週29日(木)、桜木町の〈横浜にぎわい座・のげシャーレ〉にて【第27回 三遊亭王楽のにぎわい道場】があります。

ほっこりする噺『甲府い』を含め、今回も三席申し上げます。

18時30分開場・19時開演。

前売 1,500円・当日 1,800円。

ご予約・お問い合わせは…

横浜にぎわい座
045(231)2515

です。

今年最後の横浜での独演、気合い入れて頑張ります!皆様方の御来場を、心よりお待ち申しております♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

【映画見聞記 vol. 419】

【映画見聞記  vol.<br />
 419】
昨日は〈新宿ピカデリー〉にて『人生の特等席』を観ました。

クリント・イーストウッドが、珍しく監督でなく主演俳優に徹しての作品。

伝説的な大リーグのスカウト・ガスが、疎遠だった娘ミッキーと、旅を通じて絆を取り戻していく…ってな物語らしい。

ガスをイーストウッド、ミッキーをエイミー・アダムス、その他にジャスティン・ティンバーレイクや、ベテラン名優のジョン・グッドマンが脇を固めてます。

監督は、イーストウッドの愛弟子であるロバート・ロレンツ。さてさて、如何なもんでしょうか?

…おっと、観る前からの香り道理に良質な作品でした♪

終始ゆったりした優しい空気が流れる作品。

わかりやすい人物設定でいて、小細工無しなストレートな演出も心地好い。

GMになりたがってる奴や、ドラフトの目玉である超高校生ボーと云った、観客全員が「鼻持ちならない奴!」と思ってる人物を、最後の最後で叩きのめしてくれるのであります。ただ、無理矢理感はありますがね…でも、オッケー♪

然し、こうして改めてクリント・イーストウッドの主演映画を観ていると、どれもクリント・イーストウッドなんですよね?

その殆どが「短気ながんこ爺さんで、ああ云えばこう云う」みたいなキャラなんですが、それがまた堪らない♪ o(^-^o)(o^-^)o

そんなイーストウッドならではのやり取りが痛快で、例えばスカウト仲間と見ている最中に立ち上がり…

「見ていかないのか?」
「もう十分だ。ウチの娘の放る玉のが早い」

…や、娘ミッキーがボコボコになってる車を見て…

「ぶつけたの?」
「ガレージが縮んだ」

上手いですよね?こんな会話が、幾つも出てくるんですよ。

それとは別に「デ・ニーロよりもアイス・キューブの方が凄い。多才だ。何故なら、アイス・キューブはラップも歌える。オスカーを獲得しないのがおかしい」と熱弁しているスカウトが面白かった♪ O(≧∇≦)o

帰り道、とってもいい気分になれる事請け合いの作品です。是非、劇場で御覧ください♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

ジョニーの後、夜はやみ鍋。

ジョニーの後、夜はやみ鍋。
ジョニーの後、夜はやみ鍋。
ジョニーの後、夜はやみ鍋。
ジョニーの後、夜はやみ鍋。
ジョニーの後、夜はやみ鍋。
昨日の朝、一ノ関から帰る時のジョニーは、相当グロッキーでした… (-_-;)

チェックアウトした時は、正に〈風前の灯火〉…そりゃそうでしょう、あれだけ日本酒を呑めば。

でも新幹線に乗ったら、しっかりビールを呑んでるんだから偉いよね? (゜ω゜?)(←偉かないよ)

そんなジョニーと袂を分かち、昨夜は庚申塚の〈Studio FOUR〉にて【第33回 やみ鍋の会】。

こうもりくん『元犬』、笑助兄さん『寄合酒』、瓶二兄さん『江戸荒物』でお仲入り。トリの私『三枚起請』でお開き。

んな訳で、観たかった『人生の特等席』をつい先程観て参りました。感想は後程♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

ジョニーが来たなら伝えてよ。

ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
ジョニーが来たなら伝えてよ。
昨日は、一ノ関へ。

毎年〈11月23日〉は、ジョニーこと上楽師匠と共に、2軒のお寺さんで落語を演るのであります。

私が入門した2001年から毎年なので、今年で12度目。有り難ェ事である。

先ずは、千厩の〈地蔵院〉さん。私『浮世床』、ジョニー『宮戸川』。

此の地蔵院さんでは、カラオケ大会もあって、大塲浩俊ご住職の見事な歌に合わせて、私はお手伝いにいらしてる奥様と踊らせて頂きました♪ o(^-^o)(o^-^)o

続いて、大原の〈長泉寺〉さんにて【第13回 ほのぼの寄席】。

私『牛ほめ』、ジョニー『手紙無筆』でお仲入り。休憩後、ジョニー『宗論』(←またもや「Pardon?」に爆笑♪)、私『宿屋の仇討』でお開き。

終演後、新沼孝純ご住職と青年部の皆さんと共に、楽しく打ち上げ…

此の打ち上げの席で、来年2月11日に開催の〈大東大原 水かけ祭り〉に、ジョニーが参加する事が決定しました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

ジョニーがふんどし一丁と云う出で立ちで走るのを、脇の見物の方々が水をかけるそうな…めっちゃ見たいけど、私は仕事で伺う事が出来ません! o(><)o

どなたか映像を撮っておいてくださいませ… m(__)m

ホテルに帰ったジョニーは、水かけ祭りの前祝いとばかりに、12月16日に私と好楽が行く前沢のお酒〈岩手誉(いわてほまれ)〉を呑みながら、一青窈さんの『ハナミズキ』をYouTubeで観ながら熱唱してました♪ O(≧∇≦)o

此の11月23日は、入門したてで右も左もわからない頃から、12年間も続けて三席も演らせて頂いてますので、此の2軒のお寺さんに育てて頂いたと云っても過言ではありません。心より感謝しております。

地蔵院さん・長泉寺さん、今後とも宜しくお願いします! (>_<)

そして大原の皆さん…来年2月の11日、ジョニーにたっぷり水をかけてやってください♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

ALWAYS 二丁目の夕日♪

ALWAYS 二丁目の夕日♪
ALWAYS 二丁目の夕日♪
ALWAYS 二丁目の夕日♪
ALWAYS 二丁目の夕日♪
昨日は、新宿二丁目でお仕事よ♪ (#^.^#)

…って聞くと、凄ォく危険な香りがしますが、単なる落語会っす。

〈道楽亭〉にて【三遊亭王楽VS月亭方正 〜おもろいのはどっち!?〜】。

19時開演にも拘わらず、17時半に会場入りしてしまった私は、辺りを散策する事に。

すると、道楽亭のおかみさんから…

「こんなとこウロウロしてたら、王楽さん可愛いから声掛けられちゃうわよ♪」

…なんてな事を云われ、ちょいと不安に… (-_-;)

然しながら、1時間歩いたにも拘わらず、全然声を掛けられないでやんの…それはそれで、ちょいと淋しいけどね(←淋しいのかよ)。

開口一番の八ゑ馬さん『だくだく』、方正さん『浮世床』、私『棒鱈』でお仲入り。

そして休憩後、私の二席目は『パパずれてるゥ!』。

図らずも、此の日の為に…二丁目で演る日の為に作っていたんではなかろうかと云う作品でしたので、想像以上にお客様方はわいてくれました! o(><)o

トリの方正さんの二席目は『子別れ』。こういった類の人情噺、方正さんに合うのよね。どんどん演って頂きたいです♪ O(≧∇≦)o

打ち上げも楽しかったし、大満足な一日となりました… m(__)m

高校の頃からテレビで観ていた山崎邦正さんと落語会をやるのは、何だかとても不思議な気分です。

来年から〈月亭方正〉として、本格的に噺家活動をされるとの事。方正さん、今後とも宜しくお願いします♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

さて、今日は〈11月23日〉。噺家になってからは毎年恒例の、岩手県一ノ関ツアー!ジョニーとの珍道中、行ってきます♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

NAS!

NAS!
NAS!
NAS!
NAS!
NAS!
昨日は、地元でお仕事。〈NAS西日暮里8F元気横丁〉にて【第1回 NAS寄席 三遊亭好楽・王楽親子落語会】でした。

此のNASは、云わずと知れたスポーツクラブ。全国に13万人もの会員がいらっしゃるのです。

そして会場となった元気横丁は、柴山良成社長が凝り性なので、昭和30年代のレトロなグッズを集めたり、またそういった感じの物を作ったりされてますので、歩いてるだけで楽しいです♪ ◎^∇^◎

古き良き日本を感じさせる雰囲気が堪らない元気横丁、また我々に用意された楽屋が凄かった…

だって写真を見てくださいよ、まるで住んでるみたいでしょ?住もうかと云う話は出たんですが、残念ながら断られました… m(__)m(←当たり前だよ)

そんな優しい雰囲気に包まれた会場は、お陰様で満員御礼。有難うございます… (ノ_・。)

こうもり『都々逸親子』、私『紙入れ』でお仲入り。好楽『親子酒』でお開き。大変いいお客様でした♪ o(^-^o)(o^-^)o

単なるスポーツクラブに留まらず、老若男女問わず楽しめるアミューズメントパーク化しているのは、柴山社長の功績でしょう。

皆さん、是非〈NAS〉で楽しく汗をかいてください! o(><)o

…それにしても、元気横丁に貼ってあった〈森永ホモ牛乳〉にはウケました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

【映画見聞記 vol. 418】

【映画見聞記  vol.<br />
 418】
昨日は〈TOHOシネマズ シャンテ〉にて『映画と恋とウディ・アレン』を観ました。

私が最も敬愛するウディ・アレンのドキュメンタリー。

かつてのアレン映画のミューズ(←薬用石鹸ぢゃなくて、女神って意味よ?)のダイアン・キートンにスカーレット・ヨハンソン、更にはマーティン・スコセッシにもインタビューしているらしい…観る前から興味津々だ♪ ◎^∇^◎

さて、如何なもんでしょうか?

…ウ〜ン、ちょいイマイチな感じですかねェ?

ウディ・アレンと云う人間にも作品群にも、どちらにも迫り方が中途半端でしたから…とは云え、それなりには楽しめたんですがね♪

何と云っても、来月1日には77才の〈喜寿〉になられると云うのに、40年も1年に1作のペースで撮り続けてるのが凄い! o(><)o

また、一時は低迷期(?)らしき頃があって「もう年かな…」と思ってましたが(←そんな作品でも、私は好きですがね♪)、近年になって『それでも恋するバルセロナ』や『ミッドナイト・イン・パリ』など、此処に来てスピード感のある快作に戻ってきたのが、また凄い♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

『アニー・ホール』でオスカーを受賞した時、授賞式を欠席してクラリネットを演奏していたのも…

低迷期と思しき頃、プロデューサーから「2年に1作品にしたら?」と云われ「やだ」と云ったのも(←そんな作る意欲はあるクセに、出来上がった作品は観ないと云う不思議さ!)…

「数量説を実践してる。その内には、名作が生まれるんぢゃないかと思ってね」と、照れたようにうそぶくのも…

問題児のショーン・ペンをはじめとした、扱うのに厄介そうな一流の俳優達でも、ウディと仕事をするのにチョー緊張したと云うエピソードも…

養女との関係でミア・ファローと別れて心身ボロボロになっていたであろう時期に(←まァ、当人が悪いんだけどね)、名作『ブロードウェイと銃弾』を撮っていたと云う事実も…

「得意なジャンルで無難にこなすよりも、苦手なジャンルでもがき苦しんだ方がずっといい」と云う台詞も…

「夢は大抵叶えてきたにも拘わらず、人生の落伍者な気分は何故だろう…」と照れ笑いする表情も…

全てひっくるめて、ウディ・アレンはかっこいいです… m(__)m

『ブロードウェイのダニー・ローズ』『カイロの紫のバラ』『泥棒野郎』『ブロードウェイと銃弾』…あ〜、また過去の名作を観たくなってきた! ( ̄▽ ̄;)

来月封切りの新作『恋のロンドン狂想曲』も楽しみです。ウディ・アレンよ、長生きの家系と聞きました。いつまでも長生きしてください♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

ドヤ猿!

ドヤ猿!
ドヤ猿!
昨日は〈明治座〉にて【十一月花形歌舞伎】の〈夜の部〉を観劇。

襲名されたばかりの市川猿之助丈の公演。

狂言は、鶴屋南北の『天竺徳兵衛新噺(てんじくとくべえいまようばなし』。

早替りや葛籠抜けの宙乗りをはじめとした様々なパフォーマンスに、観客が「おーっ!」とか「キャーっ♪」とか云った時、猿之助丈は…

「フン、愚民ども…これしきの事で驚いて!」

てな事を云わんばかりの表情…所謂〈ドヤ顔〉をなさるのですが、コレがファンには堪らないんでしょう♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

小さい蝦蟇がピョコンと出たのが可愛かったでがんす♪ ◎^∇^◎

余談ですが、劇場で雷門花助兄さんに会いました。

前座の頃、共に勉強会をしていた芸協の先輩と久々に遭遇。年下にも拘わらず、相変わらず花助兄さんは大人びていました… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

君は茅原実里を知ってるかい?

君は茅原実里を知ってるかい?
昨日は、さいたま新都心の〈さいたまスーパーアリーナ〉の4階にある〈TOIRO STUDIO〉にて【第5回 TOIRO寄席 〜三遊亭兼好・三遊亭王楽 二人会】でした。

此の会場は、今年の3月に出来たんだとさ。

さいたま新都心駅を出たら、アリーナに長蛇の列が…! (。。;)

「まさか…我々の会!?」と思っていたら、無論そうでなくて、何でも茅原実里(ちはらみのり)と云う声優さんのコンサートで列が出来てましたが…

茅原実里さんて声優さん、皆さん知ってますか?

そうです…

あの『涼宮ハルヒの憂鬱』の長門有希役・『らき☆すた』の岩崎みなみ役・『みなみけ』シリーズの南千秋役でお馴染みの、あの茅原実里さんです♪ ◎^∇^◎

…ってオイ、全然知らねェぞ! (ノ><)ノ(←ファンの皆様、不勉強な私をお許しください)

そんな世間的に知られてない方が、8千人も集めてるのですよ…凄くないすか!? (@_@)

だって、聞いた事ありませんでしょ?大山のぶ代さんがアリーナで8千人集めるって… (-_-;)

でも此の事実は、色々と考えさせられるものがあります。見習わなければいけませんね… m(__)m

開口一番の楽天さん『寿限無』、兼好師匠『短命』でお仲入り。トリの私が『五貫裁き』でお開き。

さて、今日は〈明治座〉で市川猿之助丈の公演を観て参ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大曲、4時間12 分。

大曲、4時間12<br />
 分。
大曲、4時間12<br />
 分。
昨日は、秋田県の大曲へ。

〈大曲エンパイヤホテル〉で行われた【駒澤大学同窓会 秋田県支部総会】にて一席。

モーガン・フリーマンに似た渋い岩根部長とホテルに着いたら、入口に貼ってあったポスターに見慣れた顔が…何とまァ、ウチの父ちゃんでねェけ! Σ(゜ロ゜ノ)ノ

親子で大曲で稼がせてもらうとは…今月いっぱいは、足を向けて眠る事が出来ません… (ノ_・。)(←来月は向ける気なんかい)

楽屋で岩根部長と談話した後、いよいよお仕事でしたが…

高座に上がって驚いた…客席見たら、女性がひとりも居なかった! (。。;)

男性の諸先輩方でしたので、下がかった小咄をちょこっと演ってから『高砂や』と『鼓ヶ滝』を申し上げました。先輩方、お耳汚しをお許しください… m(__)m

今回、大曲へは新幹線で向かいましたが、大曲駅に着いたのが14時21分で、駅を発ったのが18時33分…滞在時間は、たったの4時間12分! ( ̄▽ ̄;)

今度来た時には、泊まってゆっくりきりたんぽと爛漫を堪能したいもんです♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、今日は〈さいたまスーパーアリーナ〉にて兼好師匠と二人会!頑張るど♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳田さん、いつもスイマセン!

柳田さん、いつもスイマセン!
昨日は、横浜の〈崎陽軒〉にて一席。

〈清泉女学院中学高等学校 21期同期会〉の皆様の前で演ったのである。

何故ならば、いつも私の独演会の宣伝をしてくださる清元の姉弟子・柳田美佐子さんに依頼されたからであります♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

柳田さんは、本当に有り難い存在なのです。

何故と云って、会う人みんなに…

「王楽さんの落語、みんなで聴きに行きましょうよ!絶対に面白いから♪」

なァんて云ってくださる…コレは有り難い。

自分の口からは、口がさけても「絶対に面白いから♪」とは云えませんから… (ノ_・。)

いつ卒業されたかわからない皆様の前で『片棒』を演りました…あ、見た目が若すぎるから「いつ卒業されたかわからない」って意味よ?多分、去年ぢゃないかしら(←神様、嘘つきな私を罰してください)

柳田さん、有難うございました!今後とも、私の云えない台詞で以て、バンバン独演会の宣伝をしてください♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、今日は今から秋田県は大曲へ行って参ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

山王を深く深く…。

山王を深く深く…。
山王を深く深く…。
山王を深く深く…。
山王を深く深く…。
昨日は〈山王オーディアム〉にて【山王寄席】。

此の【山王寄席】は、私の独演会形式でして、早いもので今年で7回目。

いつもは〈山王日枝神社〉にて開催するのですが、今年は、大森駅から歩いて10分、大田区と品川区の区界にある武藤さんの御自宅内にある立派なホールにて開催…そのホールが〈山王オーディアム〉なのです♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

いつも私たったひとりの独演なのですが、今回は同い年の鳳笑ちゃんに恐れ多くも開口一番を勤めて頂きました… (ノ_・。)

会場がご近所の皆様で埋め尽くされたところで、いざ開演。

鳳笑ちゃん『寿限無』。続いて私が『読書の時間』と『不孝者』を立て続けに演って、お仲入り。トリで『五貫裁き』を申し上げて、お開き。

素敵なホールな上に、相変わらずのいいお客様方でして、鳳笑ちゃん共々、気分良く口演させて頂きました。心より御礼申し上げます… m(__)m

さて、今日はこれから横浜へ参ります♪では! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

防火づいてる私。

防火づいてる私。
防火づいてる私。
昨日は〈センターまちや〉にて【防火のつどい】。

荒川消防署が出来て80周年だそうな…要するに、昭和7年に出来たって事。

ウチの師匠は〈昭和8年1月3日〉生まれとなっておりますが、本当は昭和7年の暮れに生まれたのです。ですから、荒川消防署とウチの師匠は同い年って事やね?

先週の9日も日本橋消防署に依頼されたから、すっかり防火づいてるのであります… (☆_☆)

私の落語の前に表彰式があったのですが、司会を勤めてくださった女性署員の方が、風邪をひかれて声がガラガラで可哀相でした…藤崎さん、痛みに耐えて頑張った!お大事にどうぞ… m(__)m

私は『道灌』を演り、今回は表彰状と花束の他に、立派なブロンズ像(写真)を賜りました! (>_<)

荒川消防署の皆さん、色々と有難うございました!読んでるみんな、防火してね♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、今日は山王で落語会。久々に鳳笑ちゃんと一緒!気合い入れて頑張るど♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

【映画見聞記 vol. 417】

【映画見聞記  vol.<br />
 417】
昨日は、久々の映画鑑賞。〈TOHOシネマズ シャンテ〉にて『危険なメソッド』を観ました。

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』『イースタン・プロミス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督の最新作。

若手精神分析医のユングのもとに、ザビーナと云う美しい女性が患者としてやって来て、フロイトの提唱する〈談話療法〉なるものを施すが、段々と2人は医者と患者以上の親密な関係になっていき…ってな物語。

キャストは、前述2作品の主役であるヴィゴ・モーテンセンがフロイト、キーラ・ナイトレイがザビーナ、そして最近大活躍中のマイケル・ファスベンダーが主役のユングと、中々に濃いメンバー。

さて、如何なもんでしょうか…

アラ、イマイチでした。全編通してフワフワした印象。

見せ場と云えば、ユングとザビーナの濡れ場。キーラは、オッパイ出しての大熱演♪ O(≧∇≦)o

ザビーナが屈辱的なトラウマを告白する時、あごが飛び出すのも印象的でした… (☆_☆)

以上!マイケル・ファスベンダーが1977年生まれで私と同い年と云う事が、どうしても信じられない王ちゃんでした… ( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

久々に『雁風呂』を堪能。

昨日も【両国寄席】。『猫の皿』を演りました。

トリの円橘師匠は『雁風呂』。聴いたのは、昨年の博多以来。久々に、じっくり聴けて良かったぜよ〜♪ ◎^∇^◎

また今夜も両国だど。頑張るど! o(><)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

師匠の菩提寺にてトリビュート。

師匠の菩提寺にてトリビュート。
昨日は、足立区東伊興にある師匠の菩提寺〈易行院〉にて落語。

せっかくだから〈師匠ゆかりの噺〉と思い、入門して2ヶ月も経たない頃に師匠から直々に教わった『野ざらし』と、師匠が十八番にしておりました『夢金』を口演。

そして夜は【両国寄席】で、またもや師匠十八番だった『宮戸川』。結局、トリビュートする形になりました…はァ〜、いい供養が出来た(←師匠、ご立腹だよ)。

さて、今夜も両国です。頑張って参ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

王楽の「みなさんのおかげです」

王楽の「みなさんのおかげです」
昨日は、静岡へ。

〈浄國寺〉と〈光心寺〉と云う2軒のお寺さんを掛け持ち。

浄國寺さんでは『つる』と『竹の水仙』、光心寺さんでは『雑俳』と『鈴ヶ森』を、それぞれ口演。どちらも、いいお客様でした。

静岡でこんなに仕事をさせて頂けるのも、浄國寺の寺本公倫ご住職のお陰…

そんな浄國寺さんのご住職と知り合えたのも、師匠の菩提寺〈易行院〉さんの吉河規勝ご住職のお陰…

さて、今日はそんな易行院さんにて落語を演らせて頂きます。それも師匠である五代目円楽のお陰…

師匠はじめ、皆さんのお陰で生きております…それでは今日も頑張って参ります! o(><)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

【第5回TOIRO寄席】宣伝

【第5回TOIRO寄席】宣伝
来たる11月18日(日)、さいたま新都心の〈さいたまスーパーアリーナ〉の4階にある〈TOIRO STUDIO〉にて【第5回 TOIRO寄席 〜三遊亭兼好・三遊亭王楽 二人会】があります。

14時30分開場・15時開演。

料金は、全席指定で 2,000円。

ご予約・お問い合わせは…

TOIRO
048(600)3037
ちけっとぽーと
03(5561)9001

です。

兼好アニキとの久々の二人会、気合いが入らない訳がありません!皆様方の御来場、心よりお待ち申しております♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

大ちゃん曰く「カレーは飲み物♪」

大ちゃん曰く「カレーは飲み物♪」
大ちゃん曰く「カレーは飲み物♪」
大ちゃん曰く「カレーは飲み物♪」
村上から帰京した後、水天宮前の〈日本橋劇場〉にて【防火落語】。

〈火事の夫婦の小咄〉や『厩火事』を演ったにも拘わらず、表彰してくださった…〈日本橋消防署〉は、懐が深い! (>_<)

夜は【両国寄席】で『ん廻し』を演りました。

太っちょ大ちゃんは、弁当を食べてました…その前に、両国駅でカレーを食べたにも拘わらず。

「大楽兄さん、そんなに食べちゃ身体に障りますよ?」

と云ったら…

「いいの、カレーは飲み物なんだから」

と…ぢゃあ、しょうがねぇ。デブが云うと、説得力がありますな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヨボヤの村上へ…!

イヨボヤの村上へ…!
昨日は、新潟の村上へ。

此の11月上旬、毎年恒例で〈〆張鶴〉でお馴染みの〈宮尾酒造〉さんからのご依頼で伺わせて頂いてます。早いもので、今年で6回目。有難ェ事です… (ノ_・。)

新幹線で新潟まで行き、そこで特急いなほに乗り換えるんですが…

いつも15時半頃で小腹が空いているので、キヨスクで〈雪だるま弁当〉なるものを買って、いなほの車中で食べるのが私のささやかな楽しみです。

ご飯がぎゅうぎゅうに詰まってて(←コレがポイント)、その上にそぼろと錦糸卵が敷かれてて、更にその上に、鳥肉や肉団子、ぜんまいや糸こんにゃく、数の子にうずらの卵まで乗ってて、かなり美味しいです♪ o(^-^o)(o^-^)o

写真撮りたかったんですが、電池が無くて…もし良ければ、昨年11月10日のブログを見てください。弁当の写真を撮ってますから。

村上に到着すると、宮尾行男会長が直々にお車でお出迎え。

会場は、いつもお馴染み割烹料理〈善蔵〉さん。落語会のタイトルが【〆張鶴しぼりたて落語】。

その名の通り〈〆張鶴〉のしぼりたてを呑みながら、善蔵さんのイヨボヤ料理に舌鼓を打つと云う贅沢な集まり♪…誰だ、今「落語が無ければ、もっと良かった」って云ったのは!?

今年も大勢のお客様方がいらしてくださり、嬉しくなった私は『棒鱈』と『夢金』を口演。いいお客様に助けられました。

終演すると、此の善蔵さんの誇るイヨボヤ料理が待ち構えてまして、コレがまた私の大好物♪

…ん?

「さっきから云っとるイヨボヤとは何ぞや」ですって? (゜ω゜?)

イヨボヤっちゅうのは、鮭の事。此方の方言で〈魚の中の魚〉って事なんすわ。

すっぽん煮・氷頭(ひず)なます・どんびこ煮・鮭にしき焼・ハラコ飯…そんな鮭尽くし料理と〈〆張鶴〉のしぼりたてを堪能し、幸せいっぱいの王ちゃんでした。

宮尾酒造さんに善蔵さん、また来年も宜しくお願いします! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜

はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
はっぴぃばあすでぇ、王ちゃん!〜昔から付き合いのある仲間達♪〜
昨日…11月7日は、私の35回目の御生誕記念日でした。おめでとうございます♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

…んな訳で、何と私の子供の頃から付き合いのある大好きな仲間が、誕生日を祝ってくれちゃったのよ!嬉しいぞ! o(><)o

心の友であるジャイアンからはカツ丼を御馳走になり、金持ちなスネ夫からはバースデーケーキを頂いたし、ひとりでも淋しくない場所でした♪(←ひとりかよ、めちゃくちゃ淋しいよ)

さて、本日は新潟の村上へ…毎年恒例〈〆張鶴〉でお馴染みの〈宮尾酒造〉さんのお客様方の前で落語を演らせて頂きます!頑張るぞ♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

菊五郎親子、奮闘!

菊五郎親子、奮闘!
昨日は〈新橋演舞場〉にて【顔見世大歌舞伎】を観劇。

『双蝶々曲輪日記』と『人情噺文七元結』。

8月にネタおろししました『文七元結』、今まで観ていた時には気付かなかった部分を勉強してやした。

菊五郎丈の長兵衛、軽くていいですよね♪ ◎^∇^◎

伜さんで、私と同い年のライバル(←私が一方的に)の菊之助丈の文七も、お上品で素敵でしたぞよ。

以上!一昨日の会で『不動坊』を演ったが為に、未だに筋肉痛の王ちゃんでした! o(><)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

【第25回 三遊亭王楽ひとり会】

【第25回 三遊亭王楽ひとり会】
昨日は、人形町の〈日本橋社会教育会館〉にて、月例独演【第25回 三遊亭王楽ひとり会】でした。

開口一番のたい好は、私のリクエストで覚えてもらった『釜泥』。いいね、相変わらず〈R指定〉な語り口で♪ o(^-^o)(o^-^)o

私は、博多の思い出を語ってから『ふだんの袴』と『不動坊』を立て続けに口演。トリネタは、久し振りに『らくだ』。磨きに磨きまくろうかと思っています! (>_<)

今年最後の人形町ひとり会でした。いらしてくださった大勢のお客様方、心より御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

【博多・天神落語まつり】楽日

【博多・天神落語まつり】楽日
【博多・天神落語まつり】楽日
【博多・天神落語まつり】楽日
【博多・天神落語まつり】楽日
【博多・天神落語まつり】楽日
【博多・天神落語まつり】楽日
昨日は【博多・天神落語まつり】の3日目であり、楽日。

私の出番は〈JR九州ホール〉にて【東西のフィナーレ パート2】(←同じ時間、別会場にて〈パート1〉があるんだわさ)。

我が会場のメンバーは、出番順に…

瀧川鯉斗、桂そうば、三遊亭王楽、笑福亭鶴光、柳家小満ん
〈仲入り〉
瀧川鯉昇、桂春之輔、立川生志、春風亭昇太
(敬称略)

でした。

楽屋には、小満ん師匠に鯉昇師匠、そこへ左談次師匠と談之助師匠の〈札付きコンビ〉が缶ビールやチューハイを持ってやって来たから、さァ大変!とってもうるさい…否、賑やかな楽屋となりました♪ ◎^∇^◎

鯉斗くん『嵐in東京ドーム』(←「何だコレ?」って思うでしょ?単なる漫談です)、そうばさん『手水廻し』、私『紙入れ』、鶴光師匠『太閤と曽呂利』、小満ん師匠『宮戸川』でお仲入り。

鯉昇師匠『粗忽の釘』、春之輔師匠『死ぬなら今』、生志師匠『狸賽』、昇太師匠『二番煎じ』でお開き。

打ち上げは〈うまかもん亭〉。久し振りに頂きましたがステーキ、信じられないくらいにバカうまでした♪ o(^-^o)(o^-^)o

そして今朝、きつつきくんと鯉斗くんと朝食を食べてから、先程無事に帰京。

今年も充実の3日間でした。こんな祭典に参加させてくださいましたプロデューサーの六代目に、心より御礼申し上げます… m(__)m

さて、今夜は人形町の〈日本橋社会教育会館〉にて独演会…【第25回 三遊亭王楽ひとり会】!戦士に休息はないぜよ… (;´・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

【博多・天神落語まつり】中日

【博多・天神落語まつり】中日
前日の記事で、打ち上げ会場を〈華美鳥〉としてましたが〈華味鳥〉の間違いでした。申し訳ございません… m(__)m

さて!

昨日は【博多・天神落語まつり】の2日目であり、中日。

先ずは〈イムズホール〉にて【こども寄席】。

座長の私の下に、ひろ木・きつつき・橘也・鯉斗・小痴楽と云う、泥舟に乗ったくらい不安なメンバーが集結した。

楽屋は、生活指導の先生がいない教室のように賑やかでした。そんな〈たまり場〉にいるような楽屋の雰囲気をパチリ(写真)。

先ずは、きつつき・鯉斗・小痴楽による落語教室でしたが…

コレがまた、鯉斗と小痴楽の〈不良コンビ〉が頼りないもんだから、きつつきがいなかったら成立しなかっただよ…鯉斗と小痴楽だけだと、ビーバップ的な空気に染まってましたから。小痴楽の羽織が、短ランに見えました。

小痴楽が高座でお辞儀をして、きつつきが客席に「コレ、何だかわかる?」と聞いたらお子さんが「土下座!」って… (-_-;)

休憩後、実演。橘也くん『新聞記事』、ひろ木くん『牛ほめ』、私『パパずれてるゥ!』で、プロの真髄を見せてやりました…と思います(←だらしがないね)。

続いて〈イムズホール〉にて【立川流と円楽一門会】。

メンバーは、出番順に…

三遊亭きつつき、三遊亭王楽、立川生志、三遊亭兼好、立川左談次
〈仲入り〉
立川談之助、三遊亭好楽
(敬称略)

でした。左談次師匠と談之助師匠…遂に六代目は、パンドラの匣を開けてしまったようです! (>_<)

そんな左談次師匠と談之助師匠の〈家元話〉に抱腹絶倒!中でも…

「お中元・お歳暮に家電を上げてたの。で、もう上げる家電もなかったから、弟子はみんなホッとしてたんだ。そしたら家元、何て云ったと思う?『リフォームしろ』だって…アレには一本取られたね♪」

と…何て楽しいエピソードなんでしょう♪ ◎^∇^◎

きつつきくん『孝行糖』、私『七段目』、生志師匠『マサコ』、兼好師匠『お見立て』、左談次師匠『町内の若い衆』でお仲入り。

休憩後、談之助師匠『懐かしのスーパーヒーロー』、好楽『ねずみ穴』でお開き。

それから〈福岡銀行本店大ホール〉に行って【江戸の粋、上方の味】。出番ないけど勉強しに行きやした。

トリの小満ん師匠の『猫の災難』、かっこよかったァ! o(><)o

そんな小満ん師匠から、黒門町の話などを聴かせて頂きながら、打ち上げ会場へ。会場は、いつも中日お馴染み〈蔵音(くらいん)〉。

文福師匠の〈河内音頭〉に市馬師匠の〈相撲甚句〉が炸裂…此処までは、予定通りでした。

私のおじさん弟子である川柳師匠と、ざこば師匠による〈性の告白合戦〉に、プロの噺家達が大爆笑!…え、内容?勿論、書けません♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、いよいよ3日目の楽日。気合い入れて、楽しんで参ります♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

【博多・天神落語まつり】初日

【博多・天神落語まつり】初日
【博多・天神落語まつり】初日
【博多・天神落語まつり】初日
【博多・天神落語まつり】初日
昨日は【博多・天神落語まつり】の初日。

博多駅前で以て、オープニング・セレモニー。笑点メンバーをはじめとして、東西の人気者が一堂に会しました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

出演者のみんなが挨拶した後、用意していたくす玉を割る事になったのですが、割った瞬間に〈博多・天神落語まつり〉と書いた紙が落ちると云う、大変縁起のいい幕開け… (-_-;)

〈JR九州ホール〉にて【春風亭一之輔 真打昇進披露の会】。メンバーは、出番順に…

口上、春風亭小朝、三遊亭好楽、林家木久扇
〈仲入り〉
春風亭一朝、春風亭一之輔
(敬称略)

でした。一之輔さんと同期の私は、口上のみの出演。

開演するまで、木久扇・好楽・小朝のお三方が、楽屋話に華を咲かせておりました。

小朝師匠から聞いた〈目白の師匠〉こと五代目柳家小さん師匠のお話が興味深かった…

弟子全員の寸評を、迷う事なく一言でズバっと云ったそうな…

コレは凄い事です。

弟子の事を聞かれて、即答って出来ませんよ?大抵「え〜っと、う〜んと、ほんでもって」とか云うもんです…と云ったって、私に弟子はいませんが。

下手すりゃ、弟子の名前も覚えてなかった師匠もいたくらい…

入院先に弟子が見舞いに行ったら、物凄くガタガタ震えて「誰か…ウチの弟子を呼んでくれ!」と云った師匠もいたくらい…ま、私の師匠なんだけどね…合掌! (>_<)

そんなような話をたっぷり聴かせて頂いき、いつもお馴染み美味しい〈あさだのカレー〉を食べてたら、あっという間に開演時間。

先ず、真打昇進披露口上。同期の桜の司会をやるのは、嬉しいものです。

小朝師匠『紀州』、好楽『親子酒』、木久扇師匠『明るい選挙』でお仲入り。一朝師匠『尻餅』、一之輔師匠『百川』でお開き。

続いて〈イムズホール〉にて【芽出た、い〜い会】。メンバーは、出番順に…

桂そうば、三遊亭王楽、桂南天、春風亭一之輔
〈仲入り〉
三遊亭きつつき、立川生志、桂雀々
(敬称略)

でした。

そうばさん『餅屋問答』、私『悋気の独楽』、南天師匠『阿弥陀池』、一之輔師匠『初天神』でお仲入り。きつつきくん『寄合酒』、生志師匠『幇間腹』、雀々師匠『手水廻し』でお開き。

終演後は、水炊きの美味しい〈華美鳥〉にて打ち上げ。

きつつき・橘也・鯉斗・小痴楽と云ったゆる〜い面子のテーブルでゆっくり呑もうとしていたら、何と私の目の前に歌丸会長がお座りになられた! (。。;)

修学旅行の夜、調子に乗って騒いでいたら先生が見回りに来たみたいに静かになりました…歌丸会長、灰汁を取らせて失礼しました… m(__)m(←取らせるなよ)

その後、更に立川生志師匠が我々若手を連れてって、バーと〈一風堂〉で御馳走してくれまして、ホテルに帰ってきたのが午前3時…今さっき、会場入りしました。今日も頑張ります♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

いざ、博多へ…!

いざ、博多へ…!
行って参ります♪

※朝っぱらからキモい奴の写真で、誠に申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

銀の龍の飯食って。

昨日は、新三河島駅近くの中華料理店〈銀龍〉さんにて【第22回 銀龍寄席】。

ぜん馬師匠の主催している落語会で、以前出させて頂いたのは平成15年でしたから、実に9年振り。

その時、前座の私は『やかん』を演っておりました… m(__)m

笑二さん『子ほめ』、私『厩火事』でお仲入り。好吉くん『釜泥』、ぜん馬師匠『井戸の茶碗』でお開き。

早いもので、今日から11月。明日から【博多・天神落語まつり】!落語界のオールスターの方々との祭典、楽しみです♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »