« 師匠の命日。 | トップページ | 銀の龍の飯食って。 »

2012年10月31日 (水)

【映画見聞記 vol. 416】

【映画見聞記  vol.<br />
 416】
昨日は〈丸の内ピカデリー〉にて『アルゴ』を観ました。

イラン革命の最中に起きた米大使館人質事件を基にしたサスペンスを、ベン・アフレックが監督・主演。

大変評価が高く、オスカーの声もあがっている本作…さて、如何なもんでしょうか?

ウン、いいっすね♪

「映画を観てるぜよ!」って手応えをガツンと感じさせて貰える作品。

オープニングの古いワーナーマークから、虜にさせられました。

キャメラの色・音楽・衣装等、細部に至るまで凝りに凝ってて、それを見てるだけでも楽しい。

後半のスリリングな展開には、映画的興奮を味わえます! (>_<)

上手いなと思った台詞は、人質の女性が逃げる準備をしてる時に云ったもの…

「失敗は出来ないわ?結婚と違って…」

上手いよね♪ ◎^∇^◎

ジョン・グッドマンとアラン・アーキンが登場した時、映画ファンとしてニヤニヤワクワクしちゃいました。欲を云えば、もう少し見せ場が欲しかったが。

ベン・アフレックによる通好みなアクション、是非とも劇場で御覧ください♪ o(^-^o)(o^-^)o

|

« 師匠の命日。 | トップページ | 銀の龍の飯食って。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/47661685

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol. 416】:

« 師匠の命日。 | トップページ | 銀の龍の飯食って。 »