« 久々の、ながめ! | トップページ | 渋いぜ、播磨屋!〜ひろ木くん、初めての歌舞伎〜 »

2012年9月17日 (月)

【映画見聞記 vol. 409】

【映画見聞記  vol.<br />
 409】
昨日は〈丸の内ルーブル〉にて『白雪姫と鏡の女王』を観ました。

イジワル女王様を演じるのは、大物ジュリア・ロバーツ…そう、私の親友の(←此の訳のわからない発言を説明しよう。2年前に彼女が初来日した時にインタビューしたってだけです。人騒がせでスイマセン)。

白雪姫を演じるのは、新鋭リリー・コリンズ。さてさて、如何なもんでしょうか…

おっと、想像していたものよりも楽しかった♪

数年前に観た『魔法にかけられて』に近い面白さ。

ノリノリな雰囲気(?)のお伽話を、出演者全員が喜々として演じている。役柄も顔も、ピッタリなキャスティング。

ジュリアの女王様も、L・コリンズのお姫様も、『J・エドガー』に出ていたアーミー・ハマーの王子様も、実にピッタリ。L・コリンズ、眉毛も太くて可愛かったァ♪ O(≧∇≦)o

召し使いブライトンを演じていたのは、懐かしい顔のネイサン・レイン。久し振りに見ましたけど、癒し系よね♪ドランクドラゴンの塚地さんがスクリーンに登場した時と似た空気。

七人の小人もチャーミングな魅力だし、お亡くなりになられた石岡瑛子さんによる衣装も素敵。

実に可愛い映画なので、女の子は喜ぶんぢゃないかしら?是非、御覧ください♪ o(^-^o)(o^-^)o

|

« 久々の、ながめ! | トップページ | 渋いぜ、播磨屋!〜ひろ木くん、初めての歌舞伎〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/47105370

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol. 409】:

« 久々の、ながめ! | トップページ | 渋いぜ、播磨屋!〜ひろ木くん、初めての歌舞伎〜 »