« 逗子にて独演! | トップページ | 【映画見聞記 vol. 400】 »

2012年8月 7日 (火)

【映画見聞記 vol. 399】

【映画見聞記  vol.<br />
 399】
昨日は、六本木の〈アスミック・エース試写室〉にて『夢売るふたり』を観ました。

『蛇イチゴ』『ゆれる』『ディア・ドクター』と、全てが傑作の西川美和監督の最新作。

小料理屋を営んでいた夫婦が、火事で全てを失ってしまい、夢を諦めきれない夫婦の起こした行動は、何と結婚詐欺!…ってな物語。

そんな夫婦を演じるのは、松たか子さんと阿部サダヲさん。否応なしに、期待は高まります!さて、如何なもんでしょうか…?

ウ〜ン…

期待値高めにも拘わらず、今回も高いハードルを軽々と飛び越えるてくださいました…そんな西川美和監督を、和製クリストファー・ノーランと呼びましょう。傑作。

個人的な感想は…人間は、色んな方の人生をかじったりちぎったりして生きてますけど、覚悟を決めてかじったりちぎったりしないと、とんでもない目に遭う…っちゅうとこですかね?

でも西川監督の凄いのは、そんな方々にも、ある種の〈救い〉を用意されてるところ。厳しくも深い眼差しで、人間を見つめられてます…凄い方です。

オールスターなキャストですが、中でも江原由夏さんが秀逸。鶴瓶師匠、不気味さがリアルにはまり過ぎててお見事! o(><)o

9月8日(土)から公開です…私、コレもう1回観るかも。皆さん、必ず劇場で御覧ください! (>_<)

最後に一言…

映画と布団とヘレンは〈西川〉に限る!(←此の一言、いるか?しかも〈きよし〉ぢゃないのかよ)

|

« 逗子にて独演! | トップページ | 【映画見聞記 vol. 400】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/46608883

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol. 399】:

« 逗子にて独演! | トップページ | 【映画見聞記 vol. 400】 »