« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

此の夏、最後の『唐茄子屋』。

此の夏、最後の『唐茄子屋』。
昨日は、地元の【荒川ふれあい寄席】にて『唐茄子屋政談』と『不動坊』を演りました。

此の夏に初演した『唐茄子屋政談』も、流石に今シーズンは演り納めですかね?来夏は、通しで演りたいと思ってます! (>_<)

あ〜あ、今日で夏休みも終わりか…ってアンタ関係ないだろ。これから【しのばず寄席】にて一席申し上げて参ります♪ ◎^∇^◎

※写真の絵は、甥っ子が描いたものです。私だそうです。コメントは、差し控えさせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

夏の終わり。

夏の終わり。
そろそろ8月が終わりますね?

もう夏休みなんて関係ない年齢なんですが、8月31日が近付くと未だに淋しさを覚えるのは何故なんでしょうか… (ノ_・。)

折角なので、夏休みを感じさせる(?)写真を載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

【映画見聞記 vol. 323】

【映画見聞記  vol.<br />
 323】
昨日は〈ヒューマントラストシネマ渋谷〉にて『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事(デカ)!』を観ました。

お下劣コメディの名作『俺たちフィギュアスケーター』などでお馴染みの喜劇役者ウィル・フェレルの最新作。

彼が演じるのは、事務処理好きの刑事ギャンブル。その相棒で熱血空回りバカのホイツを演じるのは、マーク・ウォルバーグ。

ちなみにタイトルの“アザー・ガイズ”は“その他大勢“と云う意味らしい。さてさて、如何なものでしょうか…

後半にちょびっとだけ失速した感はありますが…久し振りに、涙がちょちょぎれる程、爆笑させられちゃいました♪ O(≧∇≦)o

〈バディ・ムービーの権化〉とでも云うべき2人のヒーロー刑事(←サミュエル・L・ジャクソンとドウェイン・ジョンソン)が、ビルの屋上から何の脈絡も無く飛び降りて死ぬシーンで、私をはじめ観客全員が虜になりまして…

主役の2人がプリウスに乗り込み出動すると、ホイツがギャンブルに「何だ、此の女の○○○みたいな車は?」と云って、またそこに畳みかけるようにカーステレオから〈リトル・リバー・バンド〉の優しい歌声が流れてきて、またもホイツが「何だコレは…ブラでも買いに行くのか?」と…此のシーンで我輩は、呼吸困難になりそうな程に笑いに笑い…

それからと云うものは、ギャンブルの見かけによらずホットな奥さんや恋人に出くわすシーン、ギャンブルがホイツに〈FBI〉のマグカップをプレゼントするシーン、飴とムチならぬ〈ムチとムチ〉のシーン、口に出すのもはばかる恋人のやり取りに婆さんを介するシーンなど…失禁するんぢゃないかと思うくらい、笑わせて頂きました! (>_<)

とにかく、騙されたと思って観に行ってください!後半の息切れは否めないものの、面白過ぎて死にそうになりますから♪ ◎^∇^◎

ようやくコレで、今年の鑑賞作品40本目…ちょっぴり少ない気もしますが、現時点で西武の〈おかわりくん〉を上回ってるから良しとしますか(←何の話だ?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

シャンパーニュ・パーティー♪

シャンパーニュ・パーティー♪
シャンパーニュ・パーティー♪
シャンパーニュ・パーティー♪
シャンパーニュ・パーティー♪
シャンパーニュ・パーティー♪
昨日は、南青山にあるコシノジュンコさんのブティックにて、真夏のシャンパーニュ・パーティーでした…あ、仕事よ?

ワインスクール〈レコール・デュ・ヴァン〉さん主催のパーティーです…セレブな香りがプンプン漂ってました♪

ブティックのど真ん中に真っ黒な畳を敷いて、そこに浴衣姿の男女(←ほぼ女性)がドンペリ片手にお座りになっている様は、高座から眺めると壮観でした。

高座に上がった時に「待ってました!」なんて声を掛けられた事はありますが「ピーウィ♪」なんて口笛を吹いて迎えられたのは、此の世界入って初めて。

「オラもドンペリ呑みてェな…」と思いつつマクラをふってると、物凄くウェルカムなお客様。

「艶っぽい噺を演ってよ♪」なんてな事を、畑久美子社長から云われてましたので『紙入れ』を口演。

客席にはコシノジュンコ先生もいらして緊張しましたが、皆さんの笑いに助けられて一命を取り留めました。

その後、ジュンコ先生と共に〈浴衣姫〉と〈浴衣王子〉を選んで、謎掛けやってご褒美にジュンコ先生から可愛いキーホルダー(?)を頂き、パーティーはお開き。

それから二次会・三次会とお付き合いさせて頂いたのですが、同世代の方々ばかりでしたので、三次会のカラオケでは知ってる歌ばかりが飛び出すから、物凄く楽しかったァ♪久方振りに『名もなき詩』を熱唱しちまいましたよ…。

コシノジュンコ先生と〈レコール・デュ・ヴァン〉の畑久美子社長の益々の発展を願いまして(←もう既に発展してて「お前が発展しろ」と云われそうだが)…乾杯! ( ^^)Y☆Y(^^ )(←まだ呑むのかよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

【第22回三遊亭王楽のにぎわい道場】

【第22回三遊亭王楽のにぎわい道場】
昨日は、桜木町の〈横浜にぎわい座・のげシャーレ〉にて【第22回 三遊亭王楽のにぎわい道場】でした。

開演前に、雨がザーザー降ってきまして、どうなる事かと心配しましたが、皆さんいらしてくださいまして、ホントにまァ有り難い事です… m(__)m

開口一番の好吉くんが『浮世床』。そいから私が、夏ネタ三席…『欠伸指南』『佃祭』『青菜』を演らせて頂きました。

『佃祭』は、昨年の夏にネタおろしをして、今年初。

ネタ出ししてはいたんですが、ご存知の方はおわかりかと思われますが、噺の中の事件が事件なだけに、口演するのは如何なものかと懸念しておりました…が、杞憂でした。噺の持つテーマは、そことは別次元なのですから。改めて、落語らしい落語だなと感じました。

とにかく、わざわざ宇宙を…ぢゃなく、雨中をいらしてくださったお客様方に、心より御礼申し上げます… m(__)m

さて、今日はコシノジュンコさんのところで一席演って参ります!お客様は、ドンペリ片手にした浴衣美人だとか…鼻血が出ない程度に頑張ります♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

恐るべし、樋口毅宏!

恐るべし、樋口毅宏!
恐るべし、樋口毅宏!
先日、樋口毅宏さんの『民宿雪国』と云う小説を買い、余りに面白過ぎた為、一気呵成に読み終わりました。

少々内容はハードですが、目眩く異世界が脳内でビジュアル化され、とてつもない小説体験を味わえること請け合いです…是非、ご一読ください。

今から、此の方の処女作である『さらば雑司ヶ谷』を読ませて頂きます。楽しみだワ♪ ◎^∇^◎

…んな事より今夜の【にぎわい道場】、エンジン全開で頑張ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画見聞記 vol. 322】

【映画見聞記  vol.<br />
 322】
昨日は、京橋の〈京橋テアトル試写室〉にて『ラビット・ホール』を観ました。試写会です。

最愛の息子を交通事故で亡くし、絶望の淵にいる夫婦の物語。

主役のベッカを演じるのは、ニコール・キッドマン。その旦那ハウイーを、アーロン・エッカート。

ピュリツァー賞とトニー賞に輝く原作戯曲に惚れ込み映画化に奔走したニコールは、監督を『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェルに依頼。

さて、如何なものでしょうか…

エラソーな能書きを垂れられないくらいに、打ちのめされました。傑作。

「絶望しても、人生は続く」的な物語を、たった1時間半にまとめた手腕はお見事。

オープニングは、ごくごく穏やかに発進。進む内に、8ヶ月前に最愛の息子ダニーを4歳で亡くしていた事がわかるのよ。

徐々に、息子を亡くした夫婦の間のぎくしゃくっぷりが加速していき、ボウリング場でのパーティー場面からフルスロットル。

ベッカはスーパーでぐずる子供を叱るお母さんをひっぱたいてしまい、帰宅すればダニーを轢いてしまった少年ジェイソンと旦那ハウイーが鉢合わせをしてしまい、もう偉いこっちゃな展開。

…ですが、此処からが緩やかな坂道を下りるように、ゆったりとした展開が用意されている。コレが最高。

轢いた少年の姿を見つめながら、思わず知らず慟哭するベッカ。時を同じくして、旦那のハウイーはセラピーで知り合った女性ギャビー(サンドラ・オー)と近付くが「すまない」と云って妻の元へ帰っていく…。

ベッカと母親ナット(ダイアン・ウィースト)が、共に息子の遺品を片付けている場面で、ベッカから「悲しみは消えるの?」と聞かれ、母親の返す言葉が胸を打つ…

「消えない…でも変化するわ。悲しみの重さが変わるの。のしかかっていた重い大きな石が、ポケットの小石に変わるの」

絶望を突破して、夫婦が迎えた朝は〈人生の朝〉と云う感じでした。静かな夕暮れのラスト、素晴らしい… m(__)m

「絶望があるからこそ希望がある」

とにかく皆さんに観て頂きたい此の映画、しばらく先の11月5日(土)から公開だそうです…忘れないように、手帳に記しておいてくんなまし! o(><)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

僕たちのAKB総選挙♪

僕たちのAKB総選挙♪
僕たちのAKB総選挙♪
今、巷では〈AKB〉なるものが流行っている。

AKBと云ったって…

西武ライオンズ黄金時代のクリーンナップ〈秋山・清原・バークレオ〉ぢゃねェぞ!?(←ナイツにオマージュを捧げました♪…てか、パクリやないかい!ついでに手法は、ガッポリ建設の小堀敏夫さんを引用)

とにかく〈AKB48〉なるグループがあるらしい…って、みんな知ってるか。

以前にも書いたが、あのグループのナンバーワンである〈あっちゃん〉こと前田敦子を知らなかった人間だ。「来栖あつこなら知ってるんだが…」と云う程、時代遅れな王ちゃん。

然し今や、世の中をこれだけ席巻している上に、姪っ子や甥っ子が夢中だから、否が応でもメンバーを覚えてしまう。

すると、アラ不思議…私も段々巻き込まれて、ついつい夢中になっちまうのよね〜♪ O(≧∇≦)o

そんな訳で身近な噺家を中心に、私の周囲の方々に「アナタはAKBの中で、誰が一番好きですか?」なァんてアンケートをとってみました♪ o(^-^o)(o^-^)o

とりあえず、以下の通り…

三遊亭上楽(37)…柏木由紀

三遊亭大楽(47)…篠田麻里子

林家たけ平(33)…板野友美

林家ひろ木(32)…大島優子

古今亭菊六(32)…大島優子

三遊亭きつつき(32)…横山由依

春風亭昇々(26)…大島優子

林家木りん(22)…小嶋陽菜

三遊亭好吉(25)…大島優子

三遊亭たい好(42)…五月みどり(←年の所為かボケが入っているらしく、趣旨がイマイチ理解出来なかったようだ)

〈大有企画〉真野毅(46)…篠田麻里子

本間遥(5)…板野友美

…フムフム、そういう感じでございますか。

そして…

みんなのアイドル王ちゃん(33)が好きなのは…

だ〜れだ? (゜ω゜?)

…それはね?

ヒ・ミ・ツ♪ O(≧∇≦)o

…な〜んてやってると「マジ、ウザいんだけど」と云われそうなので、発表します。

王ちゃんが好きなのは…

〈ゆきりん〉こと柏木由紀ちゃんなのだ〜!ジョニーと一緒〜♪ドンドンドンドンパフパフドンパフ〜♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

…ただ、少数ながらもこれだけアンケートをとって思ったのが、ナンバーワンである〈あっちゃん〉をプッシュしてる人が、ひとりもいないのは不思議よね?

世の中のどこに〈前田敦子ファン〉がいるのかしら… (o・ω・o)?

然し秋元康さんは凄いよね?四半世紀前と、全く同じ事をやっておられるんですから… (-_-;)

…おっと、そんな事より明日は【にぎわい道場】!気合い入れて頑張りまっせ〜♪ o(^-^o)(o^-^)o

追伸…訳あって今、AKBの曲を必死に練習しております。いつ炸裂するか…お楽しみに♪ (^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画見聞記 vol. 321】

【映画見聞記  vol.<br />
 321】
昨日は、日比谷の〈TOHOシネマズ シャンテ〉にて『黄色い星の子供たち』を観ました。

練馬区在住の米谷靖夫さん(71)イチオシの此の映画。

ナチス占領下のパリで起こったユダヤ人の一斉検挙を描いた真実の物語だとか。さて、如何なもんでしょうか…

ウン、いい意味で淡々としたストーリーテリングで好感が持てる作品でした♪

ヒロイン、どこかで見た事あると思ったら、タランティーノの傑作『イングロリアス・バスターズ』で〈美しき復讐者〉を演じたメラニー・ロランだったのね?

『イングロ〜』の時はロリな魅力を放っていたが、役柄の所為もあってか、ちょっぴり老けたような…ピタリとはまってましたけどね。ジャン・レノも子役も良かった。

とにもかくにも、未来に向かう前向きな視線が、静かな感動を起こします。

今現在の暮らしが幸せな事を、改めて痛感している王ちゃんでした… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

思い出の田園都市線。

思い出の田園都市線。
昨日は、おちょぼ口…否、溝の口へ。

溝の口と云えば、田園都市線。

田園都市線と云えば、我が学び舎・駒沢大学高等学校のある桜新町駅に、同じく我が学び舎・駒沢大学のある駒沢大学駅がある電車。

そんな思い出の詰まった電車に揺られていると、沢山の思い出が頭の中を駆け巡ります…え、どんな事かって?ハハハ、云えないよ♪(←特に無いらしい)

溝の口駅に直結(?)の〈高津市民館〉にて【川崎市立学校教職員互助会芸術鑑賞会】でした。

だからお客様は、先生方ばかり。

そんな会に選ばれた芸人が…

林家木久蔵・ぴろき・三遊亭王楽・林家木りん
(敬称略)

…まるで、泥で作られた船に乗るくらいに不安なメンバーで出発進行! (>_<)

木りんくん『やかん』、私『竹の水仙』、ぴろき先生のギタレレ漫談、木久蔵師匠『たがや』。

先生方のご家族もいらしておりました為、とてもアットホームな雰囲気に充ちた空間でした♪

全然関係ありませんが、開演前に、木りんくんと〈大有企画〉の真野さんと共にKARAやAKBについて語ったのですが、それはまた後日、此のブログで書かせて頂きます。では、また… m(__)m

※写真は、ガッポリ建設の1番弟子・魔法使い☆太郎ちゃんです。勿論、本文とは何ら関係ございません。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

【第22回三遊亭王楽のにぎわい道場】宣伝

【第22回三遊亭王楽のにぎわい道場】宣伝
今週26日(金)、桜木町の〈横浜にぎわい座・のげシャーレ〉にて独演会…【第22回 三遊亭王楽のにぎわい道場】があります。

ネタ出ししている『佃祭』をはじめ、いつも通り三席申し上げます!

18時30分開場・19時開演。

前売 1,500円・当日 1,800円。

ご予約・お問い合わせは…

横浜にぎわい座
045(231)2515

です。皆様方の御来場、心よりお待ち申しております♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

秋田にて独演会!

秋田にて独演会!
秋田にて独演会!
秋田にて独演会!
秋田にて独演会!
昨日は、秋田へ。〈秋田県民会館・小ホール〉にて【第3回 月例あきた寄席 三遊亭王楽独演会】。

〈第1回〉は柳家三三師匠、〈第2回〉は桃月庵白酒師匠、そして〈第3回〉が私…何かの罰ゲームかと思いました。

新幹線に乗る事、およそ4時間半…此処だけの話、新幹線に長く乗るのは大好きな男です。弁当を2個も食べちゃったよ。

さて秋田に着くと、那須優館長が直々にお出迎え。会館の周りには蓮の花が満開で、美しい事この上ない♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

会場に着いて、過去2回の根多帳を覗いてみる…

三三師匠『高砂や』『悋気の独楽』『妾馬』、白酒師匠『替り目』『お化け長屋』『佐々木政談』…ウ〜ン、全然手を抜いてないところを見ると、どうやら秋田の落語ファンは聴き巧者らしい…王ちゃん、ピ〜ンチ! o(><)o

いざ高座へ。マクラをふってみると、とても勘どころのいいお客様。

先ずは、三枝会長直伝の『読書の時間』でご機嫌伺い。最前列の小学生と思しき男の子がゲラゲラ笑ってくださり、もう助かったの何の♪ o(^-^o)(o^-^)o

足が痺れないように一度立って、座布団の回りをグルグル回ってから座って『唐茄子屋政談』を申し上げてお仲入り…此の夏、あとどれくらい出来るかしら?

休憩後、トリネタは『青菜』。またもや最前列の男の子が起爆剤となり、会場全体がゲラゲラ笑ってくれました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

終演後、那須館長はじめスタッフの方々と打ち上げ。館長と日本酒をやったりとったり…云うまでもなく通院…否、痛飲。

こういう若手の落語会を毎月やってくださるのは、我々にとって物凄く有り難い事です。秋田の皆さん、また宜しくお願いします!

「いいお客さんだった…また呼んで貰いたいなァ?」なぞと思いながら、新幹線に揺られて帰京している王ちゃんでした… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

久し振りだよ、木久蔵師匠!

久し振りだよ、木久蔵師匠!
昨日は、静岡の清水へ。

〈清水テルサホール〉にて【全労済清水地域共済会総会】がありまして、そこで落語を演らせて頂きました。

一緒に行ったのは、二代目・林家木久蔵師匠。そして、前座の林家扇ちゃん。

行きの新幹線内では、隣りに座った木久蔵師匠と〈今後の落語界について〉を微塵も語る事なく、のんびりトークに華を咲かせました。

…が、此処からが木久蔵師匠の偉いところ。

小田原を通過した辺りで、木久蔵師匠は鞄からノートを一冊取り出して…

「再来週に会があるんだけど、まだ全然覚えてないんだよね〜?

でも大丈夫、ちゃんと暗記計画が出来てるから♪

ノートに書いた落語を、朝1枚半・昼1枚半・夜1枚半で覚えればバッチリさ!」

…なぞと、まるで食パンを平らげるような感じで、木久蔵師匠はおもむろにノートを広げて、ご自身の仰る〈暗記計画〉に着手しました。

…と、その数分後…

邪魔しちゃいけないと思い、見ていなかった木久蔵師匠の方を見やると、ノートを広げて爆睡しとるぢゃあ〜りませんか! (ノ゜O゜)ノ

「兄さん、起きてください!もうそろそろ静岡に着きます!」と揺さぶって起こすと「いや〜、ノートを広げたら、安心して寝ちゃったよ♪」と…林家木久蔵師匠(35)、危うし! (>_<)

扇ちゃん『子ほめ』、私『悋気の独楽』、木久蔵師匠『たがや』と〈南京玉すだれ〉でお開き。いいお客さんでしたので、一同気分良く演らせて頂きました♪

帰りの新幹線内では木久蔵師匠、行きのリベンジとばかりにノートを広げてブツブツと云い始めました…その目は正に、プロそのもの。

数分後、一息つきながら木久蔵師匠はノートを閉じて…

「よし、1枚半覚えた!コレで今日のノルマはおしまい!あんまりやり過ぎても、身体に悪いからねん♪」

…木久蔵師匠、昼の1枚半のノルマは一体どこに…!? (゜ω゜?)

二代目と云い、ひろ木くんと云い、木久扇一門は面白過ぎます♪木久蔵師匠、今後とも宜しくお願いします! ( ^^)Y☆Y(^^ )

さて、今日は秋田にて独演会。頑張って参りま〜す♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

たけちゃんに…♪

たけちゃんに…♪
昨日、都内某所にて林家たけ平さんに稽古をつけて頂きました。

…え、何を教わったんですかって? (゜ω゜?)

それは…ヒ・ミ・ツ♪

さて、今から二代目木久蔵師匠と静岡へ行ってきます! ◎^∇^◎

それにしても『愛宕山』…一昨日の晩に演ったにも拘わらず、未だにオイラを筋肉痛で悩ませてくれるね… (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜

王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜
王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜
王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜
王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜
王ちゃん、博品館で大暴れ♪〜有難う、三三師匠とサンドウィッチマンさん!〜
昨日は、銀座の〈博品館劇場〉にて【三遊亭王楽 独演会】でした。

お陰様で、チケットは寒梅御礼!…ちゃうちゃう、日本酒に御礼云ってるみたいになってもうた…完売御礼!お客様方、有難うございます♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

ゲストは、柳家三三師匠とサンドウィッチマンさん。これ以上ない強力なゲストで、これまた王ちゃん感激です… m(__)m

しかも、何と今回…

三三師匠と〈リレー落語〉を演らせて頂くのでありまする! (>_<)

お客様がお集まりくださり、いざ開演…開口一番、いきなり私。そして…いきなりリレー落語の『唐茄子屋政談』! (ノ><)ノ

非常にテンパりましたが、いいお客様と〈噺の持つ力〉に助けられ、何とか前半〈上〉を演り終えました。

お後の三三師匠、後半〈下〉を口演。貫禄を見せつけられて、お仲入りに突入。

休憩後、人気者サンドウィッチマンさん登場。登場した途端、客席はワーワーキャーキャー。ネタに突入してもワーワーキャーキャー。私もソデで〈単なる客〉と化して、ワーワーキャーキャー。はァ、面白かった♪ O(≧∇≦)o

トリで私は『愛宕山』。自分で云うのも何ですが、熱演でした♪汗ダラダラでしたがね… (-_-;)

猛暑がピークに達した中を、大勢様がいらしてくださいました事、本当に感謝感激です。

振り返れば、昨年4月に〈よみうりホール〉に於いての真打披露でも、立川談春師匠が『子別れ』のリレーにお付き合いくださいました。

先輩方にこれだけの恩を受けてしまっているのですから、今度は自分が後輩にこういう手助けが出来る芸人になりたいです。

とにかく三三師匠、そしてサンドウィッチマンさん、有難うございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

コント・エクスペリエンス!

コント・エクスペリエンス!
コント・エクスペリエンス!
コント・エクスペリエンス!
昨日、新宿御苑前の〈シアターサンモール〉にて【コント・エクスペリエンスの会】を観ました。

お笑いコンビ〈ザ・ギース〉の尾関高文さんからメールを頂き、初日である昨日に行って参りました…広島から帰京した林家ひろ木くんを連れて。

お二方の他にも、つぶやきシローさんや内田朝陽さん、モッカモッカのお二方もご出演されて、計6人で繰り広げられるオムニバスコントでしたが…

いやァ、面白かったァ♪

研究目的で行ったひろ木くんと私は、あっさりと〈単なる客〉と化して、ゲラゲラ笑い通しの95分間でした♪ o(^-^o)(o^-^)o

年末に【夢で逢えたら…】の特別編でコントを演るんですが、これだけレベル高いコントを見せられるとちょっと… (ノ_・。)

とにかく此の楽しい会は、21日の日曜日まで開催しております。皆様、是非観てください♪既に私とひろ木くん、次回も行きたくなっております! O(≧∇≦)o

尾関さんはじめ出演者の皆さん、楽日までご自愛くださいませ… m(__)m

…おっと人の事よりも、今夜は自分が独演会。柳家三三師匠とサンドウィッチマンさんに助けられながら、頑張って参ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

ひろ木、面白過ぎる!

昨日、林家ひろ木くんに用があってメールしたら「広島に帰省しております!」って返ってきたのよ。

だから私は「広島のご両親様に、くれぐれも宜しくお伝えください」と送った訳さ。

その後、ヤツから返ってきたメールが下記の通り。原文をそのまま引用します…

ありがとうございます!兄さんには公私とも大変お世話になってますと言ってます!(笑)

オーイ、何で(笑)なんだよ!失礼だろ! (ノ><)ノ

…あ、書いてて思い出した。

数週間前、ひろ木くんと電話で話してたんすよ。

その時に「ひろ木くん、18日に博品館で独演会があるから、空いてたら遊びに来てネ♪」と誘ったら…

「兄さん、スイマセン!その日は用事がありまして…」と…

「何、仕事?」と聞いたら…

「いや、仕事ではないんですが、たけ平兄さんと落語会がありまして…」

オーイ、それは仕事だろ〜!普段のお前は、何を生業にしてるんだ〜!?…て云うか、たけ平に失礼だろ〜! (ノ゜O゜)ノ

…てな訳で、今後とも〈林家ひろ木〉を何卒宜しくお願いします♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【映画見聞記 vol. 320】

【映画見聞記  vol.<br />
 320】
昨日は、有楽町の〈丸の内ルーブル〉にて『ツリー・オブ・ライフ』を観ました。

あの伝説の監督テレンス・マリックの最新作。今年の【第64回 カンヌ国際映画祭】で、最高賞である〈パルムドール〉を受賞したんだとか。

1950年代のアメリカ中西部を舞台に繰り広げられる父と子のドラマ…らしい。

ブラッド・ピットとショーン・ペンが競演してるってんだから、期待が膨らみますよね♪さて、如何なもんでしょうか…?

予想では、もっと退屈する作品だと思ってましたが(←期待が膨らんでたんちゃうんかい)、父と子の物語を意外に楽しめました。

ただ、かなり長めにはさまったイメージ映像が、物凄く蛇足な感じで…詩的な映像って云うより、CMをしてないCMを見させられた感じ。

それを省けば、更に父子の物語が深まったような気がします。

ブラッド・ピット、大健闘。ショーン・ペン、殆ど見せ場無し。ご贔屓役者ですから、ちょっぴり淋しかったっす… (ノ_・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

映画見聞記…未遂!?

映画見聞記…未遂!?
映画見聞記…未遂!?
映画見聞記…未遂!?
昨日、国立に行ったら、出てもいないのに〈大入り袋〉を頂いてしまった…歌丸師匠、有難うございます♪ o(^-^o)(o^-^)o

その後、久方振りに映画鑑賞しようと思い有楽町へ。

観ようとしたのは、新藤兼人監督の『一枚のハガキ』…を観ようとしたら、本日分は完売したとか生意気な事を云ってやんの! (>_<)(←生意気ではない)

急遽、代替作品として『黄色い星の子供たち』。

練馬区在住の米谷靖夫さん(71)がイチオシされていたので、観ようとしたら…

劇場に着いたら「本編始まって5分ほど経っていますが、宜しいですか?」と…宜しくないので、劇場をあとにしました…残念無念! (┬┬_┬┬)

チケット買っちゃったから、リベンジしますけどね… (ノ_・。)

皆さん…「人生は上手くいかない」と云う事を心に留めて、今日も一日頑張りましょう♪ (☆_☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

歌丸怪鳥、元気に飛翔!

先程、半蔵門の〈国立演芸場〉へ行きました。

8月中席は、毎年恒例で歌丸師匠がトリの公演。

また今年は〈桂歌丸噺家生活六十周年記念公演〉と題して、我が一門の六代目や好楽も出演するのであります。

毎年、三遊亭円朝作の怪談噺を口演されるのですが、今年は『真景累ヶ淵』。

11〜15日は『深見新五郎』、16〜20日は『豊志賀の死』。

今や〈ミスター落語家〉と云って過言ではない超多忙な歌丸怪鳥…ぢゃなく歌丸会長が、これだけの事をなさるのですから、自然と頭が下がります… m(__)m

演芸場に到着すると、小遊三師匠が『たいこ腹』…ダジャレ連発で、正に抱腹絶倒♪だから小遊三ファンはやめられません! (>_<)

仲入り後、楽屋の皆さんで対談〈歌丸師を偲んで〉…否〈歌丸師を囲んで〉。

好楽『目薬』、うめ吉師匠の俗曲と艶っぽい踊り『縁かいな』をはさんで、トリの歌丸師匠が『深見新五郎』でお開き。ソデで以てじっくりと拝聴し、夏の涼を得る事が出来ました。

帰りに、歌丸師匠が私に向かって…

「明日は好楽さんの代わりに出なよ。いんだよォ、一服毒を盛っちゃえばいいんだから…」

歌丸師匠、的確なアドバイスを有難うございます♪ (☆_☆)

ついでに小遊三師匠…

「今日オレが履いてんのは、2ヶ月前に台湾で買った靴で安かったんだ。安かったのはいいんだけど、靴底の減りが恐ろしく早ェんだよ…だから今、そ〜っと歩いてる」

いや師匠、そ〜っと歩く事はないですよ… (-_-;)

とにかく歌丸師匠のスタミナは凄いです。我輩も、18日の独演会まであとわずか!大先輩の背中を追い掛け、頑張ります♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

徳島からレインカラーへ。

徳島からレインカラーへ。
徳島からレインカラーへ。
徳島からレインカラーへ。
徳島からレインカラーへ。
昨日の朝、徳島にて起床。

地元の〈徳島新聞〉を広げたら、踊っている私のカラー写真とコメントが載っているぢゃあ〜りませんか!超うれP♪ O(≧∇≦)o

さてさて…空港で〈まるたか〉の徳島らーめんを食べて、またもや空港で「サインください!」と嬉しい事を云われ、機内で三三師匠の『高砂や』を聴いて、無事に桔梗…ぢゃなく、帰京。

夜は、学芸大学にあるカフェバー〈レインカラー〉にて【第6回 レインカラー寄席】。『欠伸指南』と『あぶない刑事』を演りました。若い方々に喜んで頂けて良かったァ♪ ◎^∇^◎(←〈若い方々〉っても、私と同世代だけどね)

さァ皆さん…今日も一日、Vっと行こう! (☆_☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪

阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
阿波おどりは、めっちゃ楽しい♪
昨日は、徳島へ…何と〈阿波おどり〉を踊りに行ったのだ! (>_<)

…実は、行くまで詳細を知らなかったのよ。とりあえず事務所からは「阿波おどりを踊ってこい」とのミッションしか受けてませんでしたので… (−_−#)

わからぬままに〈徳島阿波おどり空港〉に到着すると…

「王楽さん、サインください!」

…と、高校生と思しき男性が、まるでサクラのように近付いてくるぢゃありませんか!見知らぬ土地で、嬉しいサプライズ♪

迎えに来てくださったのは〈ジブラルタ生命〉の宮原徹一さん。

到着してわかったのだが、どうやら私のミッションは〈ジブラルタ生命保険連〉の芸能人代表として踊ると云う事らしい。

徳島中華そば〈ふく利〉で中華そばを御馳走になり、それから〈阿波おどり会館〉に連れてって貰い阿波おどりのレクチャーを受け、その会館からロープウェイに乗り眉山へ登り徳島の景色を眺めたり…もうのっけから、何しに来たのかわからない。宮原さん、有難うございます♪

眉山の山頂のカフェでアイスコーヒー飲んでたら、私のケータイが鳴ったんすよ…誰かと思ったら、三平師匠! (。。;)

王楽「どうしました、兄さん?」

三平師匠「王ちゃん、今、阿波おどりに来てるでしょ♪」

…ん、何?

三平師匠、いつの間に私のストーカーに!?

王楽「…何で知ってるんです?」

三平師匠「だって、俺も来てるもん♪」

…な、何ィ〜っ! (>_<)

聞いてみたら、三平師匠は〈サントリー ザ・プレミアム・モルツ連〉の代表としていらしてたんだとさ?やれやれ…(←何が「やれやれ」だ)。

三平師匠からの電話にもめげず(←めげる必要がないが)〈ジブラルタ生命〉の皆さんと懇親会があって、それから阿波おどりの練習をして、いざ踊りに行ったのですが…

コレ、楽しい♪ ◎^∇^◎

私は元来、みんなでワーワーやるのが苦手な人間なんですが、勇気を出して飛び込んでみたら(←って云うより、仕事だけどね)、楽しい事この上ない。

大勢で以て、大声を出したり、思いっきり身体を動かすのは、めちゃめちゃ気持ちいいです…そりゃ、ひとりで大声を出したり、思いっきり身体を動かすのは、滅多に出来ないし、やってたら少し危ない人ですもんね? (゜ω゜?)

成程「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」とは、よく云ったものです。

太鼓や鉦(かね)の音も心地好く耳に響き、踊ってる最中に大声で叫んでいた「保険は〜?ジブラルタ〜♪踊りも〜?ジブラルタ〜♪」が、終わった後もしばらく耳に響いておりました。

とにかく楽しい阿波おどり、また来年も酸化…否、参加したいな♪ O(≧∇≦)o

矢っ張り、阿波おどりと生命保険は〈ジブラルタ生命〉に限ります! o(><)o

さて…阿波おどりで筋肉痛な身体を引きずりながら、今宵の私は、学芸大学の〈レインカラー〉にて【第6回 レインカラー寄席】です!楽しんできちゃいましょう♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

【新宿亭砥寄席】がCD化!

【新宿亭砥寄席】がCD化!
【新宿亭砥寄席】がCD化!
【新宿亭砥寄席】がCD化!
此の度【新宿亭砥寄席】のCDが発売される事になりました。

私の拙い『首提灯』と共に、瀧川鯉昇師匠の見事過ぎる『へっつい幽霊』が入っております…恥ずかちィ〜!頼むから聴き比べないでくださいまちィ〜! (>_<)

お買い求めくださった方々にプレゼントする色紙にサインをする為、私と春風亭傳枝(でんし)師匠は新宿へ。余りにも暑かったので、2人して生ビールを呑んぢゃいましたよ(←暑くなくたって呑むクセに)。

とにかく此のCDが発売されるのは、9月7日(水)。お問い合わせは…

ミュージック・テイト
0120(277)902

または…

落語くらぶ
www.musicteito.co.jp

です。是非とも、お求めください♪恥ずかしいけどね… f^_^;

そのCD発売を記念して、9月30日(金)には〈新宿文化センター・小ホール〉にて【第13回 新宿亭砥寄席】があります。

鯉昇・歌之介両師匠のベテランに加え、傳枝・王楽・菊六の若手精鋭も出ます。お問い合わせは、上記と一緒。是非いらしてください♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、私は今から徳島に行って〈阿波踊り〉を踊ってきます♪…いや、冗談でも何でもなく…しかも、断っておくけど仕事ですから… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

夏休み効果!?〜W親子会〜

夏休み効果!?〜W親子会〜
昨日は、桜木町の〈横浜にぎわい座〉にて【ナポレオンズ・好楽 W親子会 vol.5】でした。

不定期に開催されている此のW親子会。私が会場入りすると、にぎわい座の方が…

「王楽師匠、前回は昨年の6月開催だったのですが、今回は8月ですから夏休み効果ですかね?前回よりもお客さんの入りがいいですよ!有難うございます♪」

成程、平日の昼にも拘わらず、会場は沢山の入りで有り難い限り♪

…ただ、夏休みとは関係のなさそうな客層でしたが… (-_-;)

たい好さん『みそ豆』、好吉くん『金比羅様』、好の助くん『三人無筆』、私『ろくろっ首』でお仲入り。

休憩後、私と好楽の二人落語『つる』。演るのは〈日本香堂〉の北海道ツアー以来。段々、息が合ってきました…かね? (゜ω゜?)

ナポレオンズ先生の爆笑マジックをはさみ、好楽『肝つぶし』でお開き。

然し、大変ご陽気なお客様方でしたので、演者一同喉をゴロゴロ鳴らして喜んでおりました♪来年も、8月開催で宜しくお願いします! o(^-^o)(o^-^)o

今日もアホみたいに暑いですね。皆様、熱中症にならぬようお気を付けください… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

マサコ…♪

マサコ…♪
マサコ…♪
昨日も【両国寄席】。アッシは『巌流島』を演りました。

トリの愛楽師匠は、春風亭昇太師匠作『マサコ』。愛楽師匠風味に仕立てあげられていて、めっちゃ面白かったです♪ ◎^∇^◎

さて、今日はこれから〈横浜にぎわい座〉にて【ナポレオンズ・好楽 W親子会 vol.5】。頑張って参ります! (☆_☆)

※写真は、嬉しそうに鯛焼きを食べてる大楽師匠です。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

お陰様で、完売御礼!

お陰様で、完売御礼!
昨日も【両国寄席】。久方振りに『しの字嫌い』を演りました。

久方振りだったから〈しの字〉を云わないかと、ヒヤヒヤしちゃいましたよ…いいお客さんに助けられましたけど。

ところで…

いつ宣伝をしようかと思っていたのですが、来週の18日(木)に銀座の〈博品館劇場〉にて【三遊亭王楽 独演会】を開催します。

ゲストは、柳家三三師匠にサンドウィッチマンさん。

私は二席申し上げるのですが、何と今回…三三師匠と〈リレー落語〉をさせて頂くのであります!しかも、ネタおろし! (。。;)

何を語るかは、当日のお楽しみ♪とにかく三三師匠、お付き合いくださいまして、誠に有難うございます… (ノ_・。)

サンドウィッチマンさんの爆笑漫才も楽しみな此の独演会…

有り難い事に、もう完売してたのよ! (ノ゜O゜)ノ

コレもひとえに、ゲストの方々、並びに早くからご購入くださったお客様方のお陰でございます。

気合い入れて頑張りますので、暖かい目で王ちゃんを見守ってください! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

たい好、バナナを貰う。

たい好、バナナを貰う。
たい好、バナナを貰う。
昨日から3日連続で【両国寄席】に出演。

昨日は『欠伸指南』を口演…考えてみれば、ネタおろしして以来でした。難しいっすネ?研究の余地ありです。

トリの愛楽師匠は『短命』…そう、我々の師匠である五代目円楽の爆笑十八番ネタ。師匠を彷彿とさせるくらい、客席を爆笑させておられました♪ O(≧∇≦)o

終演後、愛楽師匠に御馳走になりながら楽しい時間を過ごしたのですが…

其処で以て、ある芸人さんの話になった時に、おじさん前座のたい好さんが放った一言が秀逸でした…

「あの方は、いい人ですよ?バナナをくれますから♪」

それぢゃ、ゴリラだよ… (-_-;)

今夜も【両国寄席】、頑張ります! o(^-^o)(o^-^)o

※写真は、先日都内某所にて暑気払いをした時のものです。本文とは関係ございませんので、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

速報!

速報!
昨日の6日、足立区にお住まいの下津正太郎さん(33)が、富士山に登りました。

写真は、日本一高い三角点の前にて。下津正太郎さん、おめでとうございます! ( ^^)Y☆Y(^^ )


…ってオーイ、そもそも下津正太郎さんって誰だよ! (ノ゜O゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第3回そら庵で王楽】

【第3回そら庵で王楽】
【第3回そら庵で王楽】
【第3回そら庵で王楽】
昨日は、清澄白河と森下の間にあるブックカフェ〈そら庵〉にて【第3回 そら庵で王楽】でした。

開演前に、当店名物の〈ひよこ豆のキーマカレー〉を頂く…マジ美味いんすよ♪ o(^-^o)(o^-^)o

腹ごしらえをして、いざ開演。先ずは、夏の小咄『夕立屋』。

その後、前回高座に上がった時に「此の空間、怪談噺にピッタリかも…」と思ってましたので、三遊亭円朝作の『お札はがし』を一年振りに口演。立て続けに『青菜』を演ってお開き。

次回は、10月を予定しております。秋らしい噺を演ろうかしらね?皆様方の御来場、心よりお待ち申しております… m(__)m

さて、今日から3日間【両国寄席】に出ます!良かったら来てね♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

これから〈そら庵〉へ!

これから〈そら庵〉へ!
こんにちは、佐藤健です…間違えた、三遊亭王楽です。

今夜のアッシは、清澄白河と森下の間にあるブックカフェ〈そら庵〉にて独演…【第3回 そら庵で王楽】です。

オイラなりに、今夜は〈涼しい夏〉をテーマに語ってくる予定でありんす。

19時30分開演ですので、お時間ございましたら是非いらしてください♪

お問い合わせは…

そら庵
050(3414)7591

です。お待ち申しておりま〜す! o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

【第6回夢で逢えたら…】

【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
【第6回夢で逢えたら…】
昨日は、谷中の〈戸野廣浩司記念劇場〉にて【第6回 夢で逢えたら…】でした。

ご案内の通り、王楽・たけ平・きつつきによる新作落語会です。

先ず開演前は、入念なリハーサルを5分・コンビニへお菓子を買い出し10分・お菓子を食べながらボーイズトークを45分…している間に鳳笑ちゃんがユンケル持って遊びに来てくれて、あっという間に開演時間。

開口一番は、今回主任のきつつきくんで『ヒーローショー』。お後、たけちゃんで『聖武(しょうむ)ない話』。そして私の『四つのお願い』でお仲入り。

休憩後、たけちゃんと私のコント…タイトルは『紙切りと客』。オイラは、子供役でした♪トリのきつつきくん『近日息子』でお開き。

終演後の打ち上げでは、会の反省をあれこれ…する筈もなく(←オーイ、しろよ)、メンバーと鳳笑ちゃんのよったりでボーイズトークに華を咲かせました。

次回は、10月4日(火)。是非いらしてください♪

更に次々回、12月12日(月)は特別編。渋谷の〈伝承ホール〉に会場を移し、スペシャル過ぎるゲストもご用意しております!お楽しみに♪ o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー

【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
【夢で逢えたら…】ポスターギャラリー
今夜は、谷中の〈戸野廣浩司記念劇場〉にて、新作落語会【第6回 夢で逢えたら…】ですが…

此の会のチラシが皆さんから好評なんで、ちょっと今までのをギャラリー的に並べてみます♪

コレを作ってくださるのは、青山にある〈株式会社ロフト〉の千葉ご夫妻。我輩は、子供の頃からお世話になっております… m(__)m

ご主人が撮影してくださり、奥様がデザインしてくださる此のチラシが大好評! o(^-^o)(o^-^)o

「お洒落なチラシを見て、面白そうだから聴きに来ました」なんて人がいるんですよ♪…まァ、実際楽しんでくれたかどうかは知りまへんが… φ(.. )

とにかく千葉ご夫妻、いつも有難うございます!〈株式会社ロフト〉に乾杯♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

…どうでもいいけど、今夜の会は大丈夫かしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!

上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
上手いぞ、ジョニー!美味いぞ、ヒロ!
一昨日は、ジョニーこと上楽師匠ご夫妻と共に京都へ。

我らがジョニーが京都で講演をするってんだから、コレは行かない訳にいきまへん♪ ◎^∇^◎

会場であるホテル〈ルビノ京都堀川〉に到着すると、高座の横に看板が掛かっており…

『落語とコミュニケーション』
講師 落語家 三遊亭上楽

…未だかつて、これほど不安を煽る看板が世の中にあったでしょうか?

客席は、学校の先生方。何だか面接されてるようで、落ち着かない事この上なし…ジョニーと私、危うし! (>_<)

私は、講演…と『みそ豆』。ジョニーは、講演…と『青菜』。先生方からの質疑応答も終わり、命からがらジョニーと楽屋へ戻りました。先生方、また宜しくお願いします… m(__)m

終演後、ジョニーご夫妻と私は宮川町へ。道々、舞妓さんとすれ違ったりして、否応なしに興奮する我々。云うまでもなく、夜中まで痛飲しました♪

起床した私は、祇園辺りをぶらりと散歩…してて思い出したのが、千本三条にあるお肉屋さん〈ミートショップヒロ〉。

美味しいと大評判なので、そこへ行きランチを買い込む。買ったのは〈リブロースの姿焼き弁当〉と〈焼肉ヒロバーガー〉。

帰りの新幹線の中で、3人揃ってビールを片手にぱくついてみたら…もう、この世のモノとは思えない美味さ!ジョニーご夫妻の笑顔を見れば、おわかりかと思います♪ o(^-^o)(o^-^)o

満腹になったジョニーは、昼まで寝てたにも拘わらず、グーグー眠り始めた。

東京に着く直前に起きたジョニーが発した驚きの一言…

「さて、ウチ帰って寝よ…」

オーイ、オッサンまだ寝るんかァい! (ノ゜O゜)ノ

とにかく楽しく美味しく実りある旅でござんしたワ。上楽師匠、お疲れ様でした!そして尚美姉さん(←上楽師匠の奥様です)、色々とお気遣い有難うございました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

【第6回夢で逢えたら…】宣伝

【第6回夢で逢えたら…】宣伝
【第6回夢で逢えたら…】宣伝
【第6回夢で逢えたら…】宣伝
【第6回夢で逢えたら…】宣伝
【第6回夢で逢えたら…】宣伝
【第6回夢で逢えたら…】宣伝
今週4日(木)に、谷中の〈戸野廣浩司記念劇場〉にて【第6回 夢で逢えたら…】を開催します。

もう既にご存知かと思われますが、私と林家たけ平さんと三遊亭きつつきくんとの新作落語会です。

今回の主任は、奇才・三遊亭きつつき!主任は、新作ネタおろしと古典の二席を申し上げます。

私とたけちゃんは、新作ネタおろし&コントだか漫才だかをやります♪

お問い合わせは…

(有)トミック
03(5695)1039

です。

リラックスし過ぎたり、テンパり過ぎたりと、3人揃って極端な感情を味わう為、終わった後にドッと疲弊が押し寄せる此の落語会、是非いらしてください♪

…え、疲弊するのは客の方だって?こらまた失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

清元のおさらい♪

清元のおさらい♪
清元のおさらい♪
清元のおさらい♪
清元のおさらい♪
昨日は、築地の〈治作〉にて【清元美好太夫 納涼おさらい会】でした。

昨年6月から習い始めた清元、いよいよ人前で私の悪声を聴かせる日が来てしまいました… (-_-;)

私が歌ったのは『神田祭』。大勢の方の前で歌うのは、とっても照れるわよね?カラオケだって、専ら〈ひとりカラオケ〉なんだから…ついでに『牛ほめ』も演らせて頂きました。

我々の師匠は、清元美好太夫先生。

此の方、芸が素晴らしいのは云うまでもないのですが、人間的に素晴らしいのであります。優しいし、気が利くし、口を開けば下ネタばっかりですし。

そんな先生のお弟子さん…私の兄弟(姉妹)弟子の皆さんは「美好太夫先生だからこそ集まったのでは?」と思うくらいに、素敵な方々ばかりです。

習い事は師匠次第だと云う事を、改めて痛感させられた王ちゃんでした。美好太夫先生、初のおさらい会、お疲れ様でした… m(__)m

そういえば以前、先生に「好きな歌は何ですか?」と聞いたら…

「中山美穂の『CATCH ME』」

と…清元美好太夫に、幸多からん事を! (☆_☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »