« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

【映画見聞記 vol. 285】

【映画見聞記  vol.<br />
 285】
皆さん、押し詰まって参りましたが、如何お過ごしでしょうか?

私は連日の忘年会の合間を縫って、ブライアン・イーノやうしろ髪ひかれ隊を聴きながら年賀状を書いておりましたよ。

さて…それも大体終わって、本日は大晦日。ウズウズした私は有楽町へ行き〈丸の内ルーブル〉で『バーレスク』を観ました。

絢爛豪華なショーが自慢のエンターテインメントクラブ〈バーレスク〉で、夢を追いかける一人の女性の姿を描いたミュージカル作品。

主演は、全世界で3000万枚のセールスを誇る歌姫クリスティーナ・アギレラと、オスカー&グラミーをW受賞しているシェール。さて、如何なもんでしょう…

まあまあってとこですかね?どうやらオイラは、ミュージカルと相性が良くないみたい♪

最近のマイごひいき役者であるスタンリー・トゥッチが出ておりました。

今年は『ジュリー&ジュリア』と『ラブリーボーン』でも、素晴らしい演技で魅了してくれました…スタンリー、お疲れ様でした♪江戸の粋を有難う! (ノ_・。)(←オイ、噺家の追悼番組みたいになってるよ。て云うか〈江戸の粋〉ぢゃないし)

余談だけど、劇中のクリスティーナ・アギレラが、何度か曲独楽の三増れ紋姉さんに見えたのは気の所為か?

面白かったのは、観終わって劇場が明るくなった時に、私の後ろにいたカップルの女性が、スタンリー・トゥッチを指して一言…

「あのクラブの男の人さァ、あの映画に出てなかった?『悪魔を着たプラダ』…」

前で帰り支度をしながら私は…

「ああ、そういえば出てた出てた♪あの『悪魔を着たプラダ』に…ってオーイ、ミウッチャ・プラダが悪魔を着てるってどういう事っちゃねん!それを云うなら『プラダを着た悪魔』やろ! (ノ゜O゜)ノ」

…ってな具合に、心の中でノリツッコミをしてしまいました。にも拘わらず、彼氏は彼氏で「イヤ、あの男の人は色んな映画に出てるよ?」なんてんで、彼女のボケを拾わないんだ♪

それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい! m(__)m

※写真は、私の感謝の気持ちを表したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の小堀敏夫!

今年最後の小堀敏夫!
今年最後の小堀敏夫!
今年最後の小堀敏夫!
いやいや、こんなおもてなししか出来ませんから… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の大楽親方!

今年最後の大楽親方!
いやいや、ちょっとした贈り物です♪ O(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

大楽親方の忘年♪

大楽親方の忘年♪
大楽親方の忘年♪
大楽親方の忘年♪
大楽親方の忘年♪
大楽親方の忘年♪
昨日は、都内の某高級割烹にて、一門の忘年会がありました。

写真は、年末の御多忙にも拘わらず「五代目円楽一門の忘年会だから…」と、わざわざ駆け付けて下さった大嶽親方…では無論なく、大楽親方。

さァ今年も残すところ、あと2日♪頑張るぞ! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

初の浅草で、仕事納め!

初の浅草で、仕事納め!
初の浅草で、仕事納め!
初の浅草で、仕事納め!
初の浅草で、仕事納め!
初の浅草で、仕事納め!
初の浅草で、仕事納め!
昨日は〈浅草演芸ホール〉にて、小朝師匠プロデュース公演【年忘れ爆笑寄席】でした。

小朝師匠をはじめ、正蔵・三平・木久蔵・勝丸各師匠と云う人気者に加え、たけ平・ひろ木・たこ平・鯉斗と云う大好きな後輩の方々まで出て、とっても楽しいメンバー♪

あ、忘れてました…ガッポリ建設も来たんですよ。彼らの2番弟子である〈ポンちゃん人形〉を引き連れて。

寄席に普段上がる事の無い私は、初めての〈浅草演芸ホール〉。会場前に大きく写真が貼られてました…嬉しい♪ ◎^∇^◎

開演してからは、ずっとソデで楽しんでました。たけちゃんの漫談・ガッポリの汚れ芸・小朝師匠の『紙入れ』を素直に楽しんで、お仲入りに突入。

休憩中には、めちゃくちゃ美味しい〈レモンパイ〉のチョコレートケーキを頂き、充電完了! (>_<)

いざ出番を迎えた私は、漫談を振り倒してから必殺の…『四宿の屁』!(←オイ、小咄かよ)いいお客さんのお陰で、初の浅草の高座を気分良く務められました♪

賑やかな大喜利も終わり、終演後の打ち上げは、お馴染みの焼肉屋〈本とさや〉。ガッポリとふざけっ放しでしたよ… (-_-;)

小朝師匠のお陰で、いい仕事納めでございました。小朝師匠、また来る年も私とガッポリを宜しくお願いします! ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

審査員て難しいのよね♪

審査員て難しいのよね♪
審査員て難しいのよね♪
審査員て難しいのよね♪
審査員て難しいのよね♪
昨日は、天王洲アイルの〈銀河劇場〉にて開催された【U.M.U AWARD 2010 〜全国アイドルお取り寄せ展〜】に行って参りました。

何と私…審査員をやらせて頂いたとですよ〜! (>_<)

審査員て、やってみると難しいですね?初めて、針すなおさんの気持ちがわかりました。

全国各地のご当地アイドル達が、10組出場。繰り広げられたパフォーマンスは、いずれも個性的でチャーミング♪ O(≧∇≦)o

優勝したのは、新潟県からいらした〈Negicco〉と云うトリオ。おめでとうございます!

終わった後、審査委員長である映画コメンテーターの有村昆さんと、司会を務めた〈ななめ45°〉さんとパチリ♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

いやァ、良い経験をさせて頂きました… (ノ_・。)

さて、今夜は〈浅草演芸ホール〉にて仕事納めです! o(><)o

小朝師匠をはじめ賑やかな方々に囲まれ、思いきり頑張ってくるぞォ!?皆さんご一緒に、せーの…ガッポリガッポリ♪ ◎^∇^◎

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

またまたお世話になった皆様へ…

またまたお世話になった皆様へ…
またまたお世話になった皆様へ…
またまたお世話になった皆様へ…
またまたお歳暮です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

お世話になった皆様へ…

お世話になった皆様へ…
お世話になった皆様へ…
お世話になった皆様へ…
お世話になった皆様へ…
お歳暮です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

【映画見聞記 vol. 284】

【映画見聞記  vol.<br />
 284】
【映画見聞記  vol.<br />
 284】
【映画見聞記  vol.<br />
 284】
【映画見聞記  vol.<br />
 284】
【映画見聞記  vol.<br />
 284】
先日〈恵比寿ガーデンシネマ〉にて『人生万歳!』を観ました。

私が最も尊敬し、且つ、最も好きな映画監督であるウディ・アレンの最新作。そういえば今年は、3月に『ウディ・アレンの夢と犯罪』もありましたな?

何とコレが、監督通算40作品目!お慶び申し上げます… m(__)m

本作は、久々にニューヨークに戻っての撮影。冴えない初老の物理学者と世間知らずの若い娘との〈年の差恋愛の物語〉だとか。

もう何度も此のブログで記してますが、私はウディ・アレンの作品ならば「最高!」と思うものも「アレレレ…どうしちゃったの?」と思うものも、全て大好きです♪ o(^-^o)(o^-^)o

閑話休題、中日の仁村兄弟(←古)。

そんなウディ・アレン作品の中で、私の独断と偏見によるベスト5を発表しちゃいます♪

第5位…『それでも恋するバルセロナ』

第4位…『ブロードウェイと銃弾』

第3位…『泥棒野郎』

第2位…『カイロの紫のバラ』

第1位…『ブロードウェイのダニー・ローズ』

…てな感じですかね?面倒なんで、説明は割愛しますが。

いずれもハイレベルの洗練された笑いに満ち満ちた作品群です。是非、近所のレンタル屋さんで借りて観て下さい♪ o(^-^o)(o^-^)o

そんなウディの最新作、期待せずにいられまへん!さてさて、如何なもんでしょう…

ウン、そこそこやね?面白いには面白いんやけど。

ラリー・デヴィッドが演じた主役は、監督ご本人で済みそうな役柄でしたけど…何か思うところがあって、演らなかったのかしら…年齢が近いから、照れかしら?

然しながら、相変わらず役者の能力を最大限に引き出すのは流石。前作『夢と犯罪』のコリン・ファレルしかり。ただ、ウディ映画の喋り方になるけどね。

純真無垢とバカが紙一重に混ざり合ってんだけど、不思議と(←不思議でもないか?)男を魅了するチャーミングな女の子を、エヴァン・レイチェル・ウッドが見事に好演♪『誘惑のアフロディーテ』の時のミラ・ソルヴィーノと同じ。

そんな彼女のお母さんを演じたのが、パトリシア・クラークソン。ラース・フォン・トリアーの救いの無い作品『ドッグヴィル』に怖い女役で出てた方。矢張り上手いです。

厭世的な男と楽観的な女の子との会話は、ウディ映画ではお馴染みではありますが、いつに変わらぬ面白さ。私は此の空気が堪らなく好きです。

「そこそこ」とか云った割には、もう一度観たくなってるんだから不思議よね?ウディ映画は、我が心の故郷です。

そうそう…

ショックだったのは〈恵比寿ガーデンシネマ〉が、来年のアタマに閉館するって事! (ノ゜O゜)ノ

此の劇場には、思い出あるなァ?

初めて行ったのは、高3の時。

当時、近くの〈日の丸自動車学校〉に通っていて、その帰りに『スモーク』を観たのが、此の映画館デビューでしたか。心温まるステキな映画でした… (ノ_・。)

その後、仮免検定を受けた帰りに『タンク・ガール』を観たんだっけ。つまらなかった上に、仮免も落ちたんだよ… (-_-;)

良質の作品を提供しておりましたし、劇場自体も劇場を取り巻く環境も綺麗なので、大好きな映画館でした。

17年間、お疲れ様でした!沢山の素晴らしい作品を有難うございます… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

正月用のロケでした♪

正月用のロケでした♪
正月用のロケでした♪
昨日は、MXテレビ『一朝一席』のロケ。朝っぱらから一日中でした。

正月番組用ですので、かような出で立ちをしちょります。スカイツリーの真下にて。

そりゃ寒かったには違いないですが、いい天気でしたので、正月っぽさは満点でした♪ ◎^∇^◎

来年正月2日(日)から一週間毎に、MXにて朝7時から放送されます。是非とも見て下さい! (>_<)

あ、そうそう…

メリークリスマス♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

怒涛の宣伝大会! vol. 2

怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 2
来年の1月18日(火)に〈恵比寿ガーデンプレイス/ザ・ガーデンホール〉にて【YEBISU亭 Vol.2】があります。

何と此の会…

尊敬する関西の大御所・桂文珍師匠との二人会なんです〜! (>_<)

詳細はコチラ…

http://www.markmasako.com/top.htm

パソコンから、御覧下さい。

既に吐きそうなくらい緊張しております…流石に此の日ばかりは、大ファンである文珍師匠の落語を落ち着いて聴いてられないでしょう… (-_-;)

大先輩に胸を借りて、オタオタしまくるであろう王ちゃんを是非観にいらして下さい! o(><)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

【映画見聞記 vol. 283】

【映画見聞記  vol.<br />
 283】
昨日は〈シネセゾン渋谷〉にて『キック・アス』を観ました。

アンジェリーナ・ジョリー主演『ウオンテッド』の原作者であるマーク・ミラーの同名コミックを映画化。

ヒーローに憧れる冴えない平凡な高校生が、ネットで買ったコスチュームを身に纏いスーパーヒーローになろうと奮闘する様を描いた物語。どんなもんぢゃろ?

ウン♪好きなタイプの作品ですね?

何でもない少年が、ちっぽけなきっかけから〈キック・アス〉となり、憧れの彼女と等身大の勇気を手に入れていくんすが、それがいいのよ。何故でしょう?主役に好感が持てるからであります。きっとアナタも持てる筈。

ヒットガール役のクロエ・グレース・モレッツが、何ともチャーミング♪『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイル・ブレスリンに似た可愛らしさ。

そんな彼女のアクション場面に、スカっとさせられる事請け合い!音楽と共に、ご堪能下さい。

ヒットガールとニコラス・ケイジ扮するビッグダディとのやり取りが、めっちゃ楽しいんだわさ♪

此の2人がセットで登場するシーンには、劇場内が常に爆笑でしたよ。特に初めて2人が登場する場面、度肝抜かれます… (-_-;)

続編の到来を感じさせる『スパイダーマン』をパロったようなラストでござんした…あ、云うの忘れてた!ヒロインが可愛いです♪

不思議と元気を貰える作品ですので、是非観て下さい! ◎^∇^◎

それにしても、来年正月に同劇場にて公開されるトッド・フィリップス監督の最新作『デュー・デート』、今からチョー楽しみだワ〜♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

【映画見聞記 vol. 282】

【映画見聞記  vol.<br />
 282】
昨日は〈有楽町スバル座〉にて『ばかもの』を観ました。

主演は、内田有紀さんと成宮寛貴さん。監督は『デスノート』の金子修介さん。

初めての恋愛を年上の女性とした19歳の青年が、突然別れを告げられ、酒に溺れる日々を送る事に。それから10年経って、2人は再会を果たし…ってな物語。さて、如何なもんでしょうか?

おっと、これまた『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』と同じく〈アルコール依存症〉を扱ってますな。

ウエットな演出(←特に中華料理屋のシーンがベタな感じ)と音楽が気になるものの、飽きません…てか、面白い。

ベタではあるものの家族間のシーンは、時折素直に胸を打ちます。私は、家族愛・親子愛に弱いのかも。

クライマックスで、成宮くんが陽の光を浴びながらトマトをかじってるんですが〈ハウス食品のCM〉を連想させます。ラストシーンは正にそれで、ちょっぴり苦笑…。

主演のお二方が大奮闘!それだけでも、一見の価値はあります。気になる方は、是非劇場へ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

怒涛の宣伝大会! vol. 1

怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 1
怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 1
怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 1
怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 1
怒涛の宣伝大会!  vol.<br />
 1
以前にも此のブログに書きましたが、来たる12月28日(火)に〈浅草演芸ホール〉にて、小朝師匠プロデュースの落語会【年忘れ爆笑寄席】があります!

メンバーが決まったようです。出番順に…

林家たこ平、林家たけ平、林家ひろ木、ガッポリ建設、林家木久蔵、春風亭小朝
〈仲入り〉
三遊亭王楽、翁家勝丸、林家正蔵、林家三平、大喜利
(敬称略)

…と云う、華のある人気者だらけの番組♪ ◎^∇^◎

大好きな先輩・後輩の方々に囲まれてる上に、仲入り後の出番にさせて貰ってる事が何とも嬉しい!小朝師匠に感謝です… (ノ_・。)

何が起こるかわからない大喜利に加え、何をしでかすかわからないガッポリ建設まで出演するんですから…改めて小朝師匠の度量の大きさに感服します! (>_<)

私事で恐縮ですが、コレで都内の寄席4軒を全て制覇する事になりました。感謝感激です… m(__)m

17時半開演だそうです。

普段上がる事の出来ない〈浅草演芸ホール〉で、王ちゃんは大暴れする所存であります!皆さん、是非私の晴れ姿を観にいらして下さい♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

【映画見聞記 vol. 281】

【映画見聞記  vol.<br />
 281】
昨日は、NHKの『あさイチ』に出演させて頂きました。今年最後の〈映画ナビゲーター〉です。

今回ご紹介させて頂いたのは『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』。

戦場カメラマンであり、人気漫画家の西原理恵子さんの元夫でもある故・鴨志田穣さんの自伝的小説を映画化。

主演は、浅野忠信さんと永作博美さん。お二方とも、邦画界を代表するステキな役者さんです…って、改めて云うまでもないか。監督は『サード』などで有名な東陽一さん。どんなもんでしたでしょうか?

重いテーマなのに、軽いタッチ。主要キャストの空気を読んだ脱力演技と、愁嘆場を無理に作らない音楽の使い方に、品格の良さを感じます。どことなく、北野武映画の香りも。

印象的な台詞は…

「此の病気が他の病気と決定的に違うのは、他の病気と違って世の中の誰も、本当には同情してくれないって事です」

「子供達にとっては、大事な父親だし…それに一度好きになった人は、中々嫌いになりにくいし…」

腎臓ガンを宣告されて川で水と戯れている浅野忠信さんを、遠くから静かに泣きながら見つめている永作博美さん…此のシーン、好きです。

その絶望の後に、浅野さんが体験告白するシーンには〈人間は何を遺して死ぬべきか?〉を考えさせられます。光石研さんの深夜の告白シーンも良いですね。

「生きてた方がいいよ、どんなに悲惨な人生でも」

眩いばかりに煌めく海に向かって家族4人を映すロングショットが、とてつもなく美しい。

忌野清志郎さんの『誇り高く生きよう』が流れるラスト、清冽な感動を喚起させる。

それにしても柳澤さんの西原理恵子さんへのインタビュー、ステキだったなァ?

亡くなった元旦那・鴨志田さんを語る西原さんの笑顔から「此の人、まだ鴨志田さんに惚れてる…」と云うのがビシバシ伝わってくるんですもの♪

「死して尚、奥さんに惚れられてる」って…男と生まれて、こんな嬉しい人生はないでしょう。

絶望を突破する力を与えてくれる素晴らしい一本。是非、劇場で御覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

今年最後の『あさイチ』!

今年最後の『あさイチ』!
明日(17日)の朝は、今年最後の『あさイチ』です。

9時15分頃に登場する予定ですので、お見逃しなく! O(≧∇≦)o

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たい好さんの恩返し。

たい好さんの恩返し。
昨日も【両国寄席】。今年最後とあってか、沢山のお客様が御来場下さいました。有難うございます。仲入り前でしたので『一文笛』を口演。

開演前に、たい好さんに稽古をつけさせて頂きました。ネタは『狸札』。

あの風貌で、あの戦場カメラマンを彷彿とさせる声で以て「狸です、恩返ししに来ました」って云うだけで笑っちゃいそう!早く覚えて貰いたい♪ ◎^∇^◎

では今から、関内に行って参ります。先週に引き続き、六代目・好楽と【民音落語会】ぢゃ! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

大ちゃん、バンザイ!

大ちゃん、バンザイ!
大ちゃん、バンザイ!
大ちゃん、バンザイ!
大ちゃん、バンザイ!
大ちゃん、バンザイ!
昨日も【両国寄席】。小遊三副会長直伝の『ん廻し』を演りました。

昨日の主任(トリ)は、みんなから〈大ちゃん〉と呼ばれ蔑まれている…否、親しまれている大楽師匠。

コレ、話してもいいのかな?実は大楽師匠…ラッセル・クロウやマッチや高橋克典さんと同い年なんですよ! O(≧∇≦)o(←いいよ)

そんな訳で、愛されて46年の大楽師匠と、そんな大楽師匠の着付けを手伝う41歳の前座さんの写真を掲載します♪ o(^-^o)(o^-^)o

おめでとう!(←何がだよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

両国の愉快な仲間達。

両国の愉快な仲間達。
両国の愉快な仲間達。
両国の愉快な仲間達。
両国の愉快な仲間達。
両国の愉快な仲間達。
昨日から3日間【両国寄席】。昨日はトリでした。

出演者が、ジョニー・鳳志師匠・きつつきくんと云うメンバーだったので、楽屋は以前やっていた〈二ツ目勉強会〉のような雰囲気♪

ヒザはマギー隆司先生の予定だったのですが、代演でスティファニー先生。

…が、何とクリスマス仕様の悩殺サンタ衣装で登場! (ノ゜O゜)ノ

興奮状態で写真を撮って頂きました♪有難う、スティファニー先生!…と、休んでくれた隆司先生。

元気を頂いた私は、トリで『夢金』。寒い日だったので丁度いいかなと思いまして。

終演後は、ジョニー・鳳志師匠・きつつきくん・楽大くん・たい好さんと共に〈日本海〉にて打ち上げ。

ジョニーと鳳志師匠の〈余りにも人の話を聞いてなさ・ボケを拾わなさ〉に、涙がちょちょぎれんばかりに爆笑! O(≧∇≦)o

勿論ジョニーは〈USJ〉(←何度もスイマセンが〈ウルトラ・スーパー・上楽〉の略です…早い話が、酒乱です♪)に変身して、此処には書けない乱言・暴言・珍言を連発。死ぬかと思うくらい笑わせて頂きました… m(__)m

コチャラカの楽屋も良かったけど、寄席の楽屋も「お帰りなさい」的な雰囲気で嬉しかったです♪

さて、今日も寄席に行って参ります! (>_<)

…そういえば、今『徹子の部屋』やってるんだよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本日これから…!

本日これから…!
『徹子の部屋』に出ます!皆さん、ワンセグでもいいから見て下さい♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

コチャラカの楽日♪

コチャラカの楽日♪
コチャラカの楽日♪
コチャラカの楽日♪
昨日は【コチャラカ誕生】の楽日。14時の回と18時の回の、昼夜公演でした。

写真は、昼公演の前に一服している小林さん。柔らかな陽光に包まれて、前夜のアルコールを身体から抜きながら…かどうかは知りませんが、至福のひと時なんでございましょう。

ほんでもって橋本亜紀さん。奇抜なメイクをしちょりますが、とても魅力的な方なんでござんすよ。楽屋裏と舞台上との境界線がふわふわしてて、つかみどころの無い軟体動物のような方(←褒め言葉です、念の為)。本当の橋本さんがわからないのよ。実に不思議なお方。

とりあえず、楽日が終了…てか、展開早っ!始まってみれば、あっという間でした。

我々噺家って個人商売ぢゃないですか?だから、始まる前は…

「みんなと何か演るのって面倒だなァ?まァいいや、そうなったらテキトーに片付けちゃえ♪」

なんて、聞かれたら張り倒されても文句は云えない事を考えてました(←嘘です)。

…ところがどっこい、稽古が始まってみたら楽しいったらありゃしない♪

みんなで稽古をして、終わった後にラーメン食べに行ったり、呑みに行ったりしてたもんだから、汗まみれになってた学生時代の部活を思い出しました…え、私の学生時代の部活が何だったかって?ハハハ♪囲碁将棋だよ… (-_-;)

楽日は、出演者全員とスタッフの皆さんが揃って、大いなる打ち上げ。家族みたいな雰囲気になったところで、お開きとなりました。ヒジョーに淋しいっす… (ノ_・。)

然し今回の舞台で、様々な経験をさせて頂きました。此の経験を落語に生かしていきたいと思います。皆さん、有難うございました… m(__)m

【コチャラカ誕生】の再演を心より願いつつ、今日から3日間【両国寄席】。今夜はトリですよ、何を演ろうかしら?とにかく頑張って参ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

コチャラカの中日♪

コチャラカの中日♪
コチャラカの中日♪
コチャラカの中日♪
コチャラカの中日♪
昨日は【コチャラカ誕生】の中日。14時の回と19時の回の、昼夜公演でした。

楽屋入りして、とりあえず昼飯。写真にある通り、物凄くヘルシンキ…否、ヘルシーだ。

昼の公演が終わった後、男性陣をパシャっパシャっ♪

先ずは〈劇団スパイスガーデン〉の松尾英太郎さん。

私と同じくらいに爽やかだ…いやさ、悔しいけど私以上に爽やかだ。松本潤くんと長瀬智也さんと水野美紀さんを足して、3で割ったような美しいお顔立ち♪『賢人』と云うコントで繰り出される「日常ちゃはんじ!」には、心の底から爆笑してます!

それから〈バッカスカッパ〉の小林俊祐さん。

此の方と『不幸の女』と云うコントを演らせて頂いておりますが、演技の瞬発力と云うか対応力には瞠目せざるを得ません。正直云って、助けられっ放しです。舞台上の小林さんは、めっちゃカッコイイ。とても、毎晩トップバリュの発泡酒〈バーリアル〉を欠かさず呑んで酩酊してる方とは思えない程、カッコイイ。

そして〈オスカープロモーション〉の勝又さん。

今回『野球』のコントを御披露されてるのですが、コレがもう堪らない面白さで…緻密な作りに脱帽。あんまり面白いので、DVDを買わせて頂きました♪

夜の部は、番組の流れとお客様との息が合って、今までで一番良い出来でござんした!…って、3回しか演ってませんがね?

馴れて息がピタリと合ってきた頃に、終わっちまうのでしょうね?淋しいワ…是非、菜園を願います!…ってオイ、キュウリやトマトみたいになってんやん。再演を願います! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

コチャラカの初日♪

コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
コチャラカの初日♪
昨日は、中目黒の〈キンケロ・シアター〉にて【コチャラカ誕生】の初日でした。

しっかし、相変わらず中目黒はオシャレな街ですな?地元にもある同じチェーン店すら、とてつもなくオシャレに見えるだよ。

高級な住宅街にある〈キンケロ・シアター〉…ご案内の通り、愛川欽也さんとうつみ宮土理さんの愛の巣…って云ったら、住んでるみたいだよね?お2人の作られた劇場でごんす。

フッカフカの椅子といい、130人収容の丁度いいキャパといい、舞台は云うまでもなく素晴らしいのですが、楽屋もお手洗いもキレイなので嬉しいったらありゃしない♪ O(≧∇≦)o

楽屋は2つ。それぞれ〈男性楽屋〉と〈女性楽屋〉に分かれております。

こうなっていると何だか…「オイみんな、女子の部屋行こうぜ♪」みたいな雰囲気になるから不思議です(←聞いてみたら、オイラだけがなってたみたいです)。

遅ればせながら、今回の【コチャラカ誕生】のメンバー紹介。

先ずは、男性。写真左から、勝又兄さん・〈劇団スパイスガーデン〉の松尾英太郎さん・〈バッカスカッパ〉の小林俊祐さん・勝又弟さん。

〈オスカープロモーション〉所属の勝又さんは『爆笑オンエアバトル』にも出ている、ご兄弟のお笑いコンビです…あ!ちなみに昨夜の『オンバト』に出たそうです♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

そして、女性。写真左から、〈劇団ぴんかぁ〜べる〉の姫宮みちりさん・お笑いコンビ〈ブルマ〉のミシェルさん・〈演劇カンパニー 曲者〉の小峰めぐみさん・橋本亜紀さん。

とっても才気溢れるメンバーで、稽古中から影響受けまクリスティーだお。

早めにゲネプロ(←覚えたての言葉だから使いたくて堪らないのよ)を終えると、コンビニへ行き食料調達。

お菓子を食ってると、あっという間に開場時間。段々と皆さん、緊張の面持ちになっていく…え、私?云うまでもなく、顔はゾンビ色でした… (-_-;)

私は、潤色された『転失気』を演り、喫茶店の店員役として2本のコントに出させて頂きました。皆さんに助けられっ放しでしたが、思いきり楽しんでしまいましたよ♪有難うございます… m(__)m

さて、いよいよ中日…って3日間しかあらへんがな。今日と明日の昼夜4公演、頑張ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

いよいよコチャラカ!

いよいよコチャラカ!
本日(10日)から3日間、中目黒の〈キンケロ・シアター〉にて【コチャラカ誕生】です!

オイラは、コントと落語を演ります。ホントにチョー面白いので、是非是非いらして下さい♪

写真は、いつぞやの稽古風景。みんながみんな、こんな具合に各々で稽古してるから、ちょっと異様な風景よね… (-_-;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

とてつもなくいいお客様!

とてつもなくいいお客様!
とてつもなくいいお客様!
とてつもなくいいお客様!
とてつもなくいいお客様!
とてつもなくいいお客様!
昨日は、お馴染みの民音落語会。有楽町〈よみうりホール〉にて【六代目三遊亭円楽 襲名記念落語会】。昼夜公演です。

メンバーは、六代目と好楽、そして私と楽大くん。

好楽は、北海道から楽屋入り…って別に、北海道からワープした訳ぢゃないよ?北海道に一緒に行っていた好の助くんから、お土産に〈じゃがポックル〉を頂きました♪ o(^-^o)(o^-^)o

さて、昼の部。楽大くん『八九升』、好楽『紙屑屋』でお仲入り。

休憩後、私『宮戸川』、六代目『浜野矩随』…ソデで好の助くんと並んでじっくり聴かせて頂き、改めて感動。

ほんでもって、夜の部。楽大くん『狸札』、好楽『親子酒』でお仲入り。休憩後、私『野ざらし』、六代目『芝浜』でお開き…図らずも、昼夜とも〈仲入り後、五代目円楽トリビュート〉となりました。

昼夜ともに、とてつもなくいいお客様でしたので、気分は大名人♪民音のお客様は、相変わらずレベルが高い! ( ^^)Y☆Y(^^ )

来週16日も〈関内ホール〉にて、同プログラムの落語会があります。民音の皆様、また気分良くさせてね♪(←アンタがさせなさいよ)

いよいよ明日は【コチャラカ誕生】の初日!今日もこれから稽古です。落語とコント、頑張ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

来年正月にまつわる最新情報!

来年正月にまつわる最新情報!
ピンポンパンポ〜ン♪従業員の皆様に、来年正月の最新情報を申し上げます。

来年1月18日(火)に〈恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンホール〉にて、とんでもない落語会があります! (ノ゜O゜)ノ

どのくらい〈とんでもない〉のかと云うと、その落語会の事を考えただけで、吐きそうなくらいに緊張します… (-_-;)

詳細は、コチラのアドレス…

http://www.markmasako.com/top.htm

パソコンから御覧頂けます。お楽しみに♪

※写真は、本文とは微塵も関係ございません。ご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】

【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】
昨日は、京橋の〈MAKOTOシアター銀座〉にて【第2回 夢で逢えたら… 2nd Season】でした。

もうお馴染みかと思われますが、私・林家たけ平・三遊亭きつつきの3人による新作落語の会でござんす。

〈2nd Season〉と銘打ってあるのは、私の真打昇進があったので一年間の充電期間があったからです(←漏電していた恐れもありますが…)。

今回の主任は、林家たけ平さん…てか、たけちゃん。主任は、開口一番で新作&トリで古典を、一席ずつ演るんでごわす。

さてさて、みんな揃って楽屋入り。今回の音響は、たい好さん。入門して、もうそろそろ1年が経ちます…ま、41歳なんだけどね?

入念な音響・照明チェックが終わったところで、我々はコンビニへ買い出しに出掛けました。腹が減っては戦が出来ぬ。

コンビニのかごには、パスタやらポテチやらオレオやらいろはすやら東スポやらエロマンガやらが次々に放り込まれていく…落語会の雰囲気は微塵も無く、まるで友達ん家に泊まりに行くみたいな買い出しタイム…何、支払い?ハハハ、俺だよ♪人の払いだと思って、アイツら遠慮無しに放り込みやがって… (-_-;)

とにかく楽屋は、修学旅行のような雰囲気。楽しいったらありゃしないのだが、開場してお客様がいらした瞬間に、3人揃って顔色が悪くなる…土気色になる…ゾンビ色になる。

開場してみると、過去最高の動員記録!しかも月曜の夜にも拘わらず♪お客様は神様です… m(__)m

たけちゃん『平安時代の男と女』、私『何ちゅうか本中華』、きつつきくん『西地区老人会』でお仲入り…タイトルだけ見ると「何ぢゃコレ?」って思うでしょ。聴くと面白いんだな、コレが♪…多分ね。

休憩後、私ときつつきくんの漫才。裸足で舞台に上がっちゃったよ。きつつきくんの台本が面白いんだ。また何処かで演りたいですね♪ o(^-^o)(o^-^)o

たけちゃんが、十八番の『干物箱』を演ってお開き。いらして下さいましたお客様、心より御礼申し上げます… m(__)m

終演後は、お馴染み〈北海道〉にて打ち上げ。過去最高の動員の喜びもあって、いささか呑み過ぎてしまいました…獺祭を(←呑み過ぎてしまった事を〈過去最高の動員の喜び〉の所為にして申し訳ありません)。

次回の【夢で逢えたら…】は、来年の2月4日(金)です。段々グレードアップしていく我々3人を(←んな事、誰か云ったのか?)、今後とも末永く宜しくお願いします! O(≧∇≦)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!

私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
私と小堀さん、浅草で再会を果たす…!
写真の方は、お笑い界で〈汚れ芸人ナンバーワン〉の名をほしいままにするガッポリ建設の小堀敏夫さん。

全ての写真は、小堀さんの十八番ネタ〈鼻毛ボーン〉をやってるものです。此のネタは、いつ何時でも浅田真央ちゃんです…要するに、スベってます。

今月28日(火)に〈浅草演芸ホール〉に於いての小朝師匠プロデュース公演で、久し振りに小堀さんと…て云うかガッポリ建設と共演させて頂きます! ◎^∇^◎

私とガッポリと〈鼻毛ボーン〉を観たい方は、是非とも28日に浅草へいらして下さい! (>_<)(←いや、小朝師匠や正蔵師匠を観たいだろ)

でも小堀さん達、どうして今回の此の公演に出られたんだろう?きっと小朝師匠に…

「おコボリ(おこぼれ)下さい!」とでも云ったんでしょう(←上手過ぎる!)。

…ま、悪ふざけのような最新記事でしたね?申し訳ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】宣伝

【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】宣伝
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】宣伝
【第2回夢で逢えたら… 2nd Season】宣伝
明日は、京橋の〈MAKOTOシアター銀座〉にて【第2回 夢で逢えたら… 2nd Season】です。

もうお馴染み(?)かと思われますが、三遊亭王楽・林家たけ平・三遊亭きつつきの3人による新作落語の会でござんす。

〈2nd Season〉と銘打ってあるのは、私の真打昇進があったので一年間の充電期間があったからです(←漏電していた恐れもありますが…)。

今回の主任は、林家たけ平さん。新作ネタおろしと古典を一席ずつ申し上げます! ◎^∇^◎

私ときつつきくんも、勿論新作をネタおろしします。ついでに我々2人は、漫才(のようなもの)も披露します♪ o(^-^o)(o^-^)o

開場19時・開演19時30分。

前売1,500円・当日1,800円。

ご予約・お問い合わせは…

(有)トミック
03(5695)1039

です。

毎回の事なんですが、吐きそうなくらい緊張すんのよ… (-_-;)

夢が悪夢になりませんように…皆様方の御来場、心よりお待ち申しております! ( ^^)Y☆Y(^^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とってもチャーミングな楽生師匠♪

とってもチャーミングな楽生師匠♪
昨日は、埼玉県の白岡へ。

〈白岡町コミュニティセンター〉にて、楽生・兼好・王楽の三人会。

行きの電車の中は、男3人でボーイズトーク…え、内容?ウフフ、ヒ・ミ・ツ♪(←くだらな過ぎる内容の為に覚えてないだけです。記憶が確かならば、ジョニーがUSJになった時の話かと思われます)

開口一番は、楽大くんで『まんじゅう怖い』。

続いて、座長(?)の楽生師匠が登場。サービス精神旺盛過ぎるエネルギッシュ且つダイナミックダイクマなマクラから『時そば』。高座をソデで聴いていた兼好師匠と私は、顔を見合わせて「成る程、楽生師匠は愛される訳だ…」と、居ないのにヨイショしてました。然し、楽生師匠はチャーミングだ。

休憩後、私。はじめに「前半戦はバラエティ大会でしたが、後半戦は本格的な落語会でお楽しみ下さい…」と云うと、ソデにいらしてくれた楽生師匠が「オーイ!」とツッコミを入れて下さり、嬉しい限り♪ネタは『片棒』。トリの兼好師匠は、十八番の『お見立て』。

とにかく此のメンバーでの落語会は、仕事とは云え癒されます。楽生座長、今後とも若手のリーダーとして検印…ぢゃない、牽引して下さい! (>_<)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

回収したよ、おっ母さん♪

回収したよ、おっ母さん♪
『あさイチ』が終わると〈芝浦工業大学 豊洲キャンパス〉へ行き【キャンパス寄席】。

〈NHKラジオ第一〉の収録なので、此の日は朝からNHKさんにお世話になりっ放しって事になる。有り難ェ事である。

メンバーは、サンドウィッチマンさん・U字工事さん・Wエンジンさん・モエヤンさん・AMEMIYAさんと云うお笑いの方々。

…と、落語家は柳家喬太郎師匠と私の2人だけ…喬太郎師匠はともかくとして、果たして私の芸が大学生の皆さんに喜んで頂けるかしら? (゜ω゜?)

閑話休題、コーエン兄弟。

今から遡る事、17年前…93年の2月、中学3年生だった私は〈芝浦工業大学柏高等学校〉に受験しましたものの、能力が足らなかった為に落ちまして…

その時に一夫少年(私)は、思いました…

「チクショウ…いつか芝浦工業大学に火をつけてやる!」

…と(←勿論、冗談です)。

そう思っていた15歳の少年が、まさか17年後にNHKさんの力を借りて受験料を回収出来るとは、夢にも思いませんでした… m(__)m

さてさて、番組は2部構成。

第1部は、U字工事さん・モエヤンさん・柳家喬太郎師匠・サンドウィッチマンさん。

第2部は、AMEMIYAさん・Wエンジンさん・三遊亭王楽・サンドウィッチマンさん(←サンドウィッチマンさんは、此の番組の司会兼演芸なのです)。

第1部は、とりあえずU字工事さんの「ごめんねごめんね〜」とモエヤンさんの「ヌーブラヤッホー♪」を、ミーハー気分で堪能してから、喬太郎師匠の『時そば』を拝聴。勿論ドッカンドッカン沸かしておられてました。はァ〜、笑った笑った(←何しに来たんだ)。

さて第2部。AMEMIYAさんの「冷し中華、始めました〜♪」とWエンジンさんの「惚れてまうやろ〜!」が耳にこびりついたまま高座へ上がり『猫の皿』。耳にこびりついた為、噺の中で引用させて頂きました♪いいお客様で、気分良く口演。

終演後、サンドウィッチマンさんのアシスタントを務めておられた芝浦工大の女子生徒からサインを求められ、嬉しい事この上ない♪ O(≧∇≦)o

帰りにはサンドウィッチマンさんから「師匠、お疲れ様でした!」と云われ、至極恐縮… m(__)m

お笑いの人気者の皆様方との寄席は、緊張感たっぷりでしたが、色んな意味で勉強になります。

惜しむらくは、着替えやら片付けやらがあったのでサンドウィッチマンさんのネタを拝聴出来なかった事でしょうか… (-_-;)

放送は〈NHKラジオ第一〉にて、12月29日(水)の22時15分から23時。手帳に記しておいて、忘れずに聴いて下さいませ♪ ◎^∇^◎

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

【映画見聞記 vol. 280】

【映画見聞記  vol.<br />
 280】
【映画見聞記  vol.<br />
 280】
先程、NHK『あさイチ』に生出演して参りました。

今回ご紹介させて頂いた映画は『ロビン・フッド』。

リドリー・スコット監督&ラッセル・クロウ主演。『グラディエーター』『アメリカン・ギャングスター』をはじめ、此の2人がタッグを組むのはコレで5本目。いずれも骨太な娯楽大作だ。

今回も、期待を裏切らないスペクタクル。確かに見せ場は盛り沢山なのですが、此の作品の素晴らしい部分は…

ロビン・フッドって今まで結構映画化されてきたぢゃないですか?最近で覚えてるのは、中2の頃に観たケビン・コスナー主演のやつ。19年前か…ってオイ、随分前やないかい。

そんな映画化されてきたものの殆どは、ロビン・フッドが既にヒーローになって活躍してる様を描いているんすよ。勿論、それが悪いと云う話ぢゃありませんよ?

今回のリドリー版『ロビン・フッド』が出色なのは、ヒーローになるまでの過程を丹念に描いているのよ。描いてガッテン!

そして此の度、ラッセル・クロウにインタビューもさせて頂いちゃいました♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

コワモテな上にムキムキな方だから、お会いする前には「変な質問したら、ぶん殴られるんぢゃないかしら…」なんて思ってたんすが、そんな心配はどこ吹く風。とっても優しいジェントルマンな方! (>_<)

コワモテなだけに、笑った顔がとてつもなくチャーミング!も〜う、ラッセルったらずるいんだから!私、ラッセルなら抱かれてもいいわ♪ O(≧∇≦)o

ちなみにラッセルは、1964年4月7日生まれ。ウチの兄弟子の大楽師匠(写真)と同い年。余談ですがね?

品格溢れるラブロマンスあり、壮大なアクションあり、一人の男の成長ドラマありで、見応え十分!是非、劇場の大画面にてご堪能下さい♪ o(^-^o)(o^-^)o

…ところでリドリーよ、トム・ロブ・スミスのミステリー傑作『チャイルド44』の映画化はどうしたんだ? (゜ω゜?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

【コチャラカ】の訂正。

訂正がございます。

ご予約URLは…
http://ticket.corich.jp/apply/23578/008/

です。

皆様の御来場、心よりお待ち申しております♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コチャラカ誕生】宣伝

【コチャラカ誕生】宣伝
【コチャラカ誕生】宣伝
来たる12月10日(金)から12日(日)までの3日間、中目黒にある〈中目黒キンケロ・シアター〉にて【コチャラカ誕生】に出演します!

何と王ちゃん…生まれて初めて、コントをやるのでありまする〜! (ノ゜O゜)ノ

ついでに落語も一席演ります。

3日間5公演…これだけ回数があるんだから、一日くらい観にきてくんなまし。

不安だらけの王ちゃんを応援しに来て下さい! (>_<)

※詳細は、以下の通りです。

『コチャラカ誕生』
製作 篠崎勇己
制作 重冨純一
制作補 佐藤はるか

bonno108@medicineman-jpn.net

-------------------
12月10日(金)〜12日(日)
bonno108『コチャラカ誕生』

会場:中目黒キンケロ・シアター

コチャラカとは…
その前に。アチャラカとは、昭和初期に大流行した喜劇の一形態で、伝統芸能のお笑いに西洋風アレンジを加えた(“アチラから”影響を受けた)ドタバタ喜劇を言う。
エノケン、フランキー堺、三木のり平などがその代表選手。
2002年には「アチャラカ再誕生」と題して三谷幸喜、いとうせいこう、くりぃむしちゅーらが参加した公演が好評を博す。
その精神を受け継ぎ、今度は次世代の演劇人・芸人が “コチラから”発信していくお笑いが「コチャラカ」である。説明長ぇ。

【脚本・演出】
松本哲也 勝又兄 篠崎勇己

【日時】
12/10(金) 19:30
12/11(土) 14:00 19:00
12/12(日) 14:00 18:00
受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前を予定しております。

【チケット】
前売・当日とも 3,000円
(自由席)

【チケット取り扱い】
11月1日(月) 10:00〜 発売開始

◇e+(イープラス)
以下のアドレスよりお申込いただけます。
○PC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002049291P0050001P006001P0030001
○携帯用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002049291P0050001P006001P0030001?uid=NULLGWDOCOMO
※代金の支払、チケットの受取をセブン・イレブンまたはファミリーマートにしていただくと、各種手数料が無料となります。
(申込にはe+会員登録が必要となります。)

◇Corich
以下の出演者・関係者専用URLよりご予約いただけます。
(個人別のURL)※別途、個別に発行いたします。
チケット代金は当日受付にてお支払いください。

◇bonno108
bonno108@medicineman-jpn.net
ご来場希望日・回・人数・お名前・連絡先・お目当ての出演者(いたら)を送信してください。
ご来場時の支払も可能です。

※開場スタート時のご入場の順番は、チケットを事前に購入された方→ご予約の方となります。
予約のみの場合、開演10分前までにお越しいただけない場合、予約をキャンセルさせていただく場合がございます。
スムーズにご入場いただくためにも、事前のチケット購入をお勧めいたします。

【CAST】
三遊亭王楽
橋本亜紀
姫宮みちり(劇団ぴんかぁ〜べる)
勝又
松尾英太郎(劇団スパイスガーデン)
ミシェル(ブルマ)
小峰めぐみ(演劇カンパニー「曲者」)
小林俊祐(バッカスカッパ)

【STAFF】
舞台監督:今野忠明
照明:尾形瑛子
音楽:川上裕
衣装作成:佐久間のぞみ
宣伝美術:石井勇輝
制作:重冨純一
制作補:佐藤はるか
製作:篠崎勇己
監修:矢口陽介

【協力】
アットムービー
オスカープロモーション
CLEO
劇団ひまわり
Studio Do Deux Do
DEFROSTERS
den cue design

【コチャラカブログ】
http://ameblo.jp/kotyaraka/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

気持ち良く美しくなりたいアナタに…〈BE‐MAX〉♪

気持ち良く美しくなりたいアナタに…〈BE‐MAX〉♪
先日、東銀座の〈BE‐MAX〉にてフェイシャルとヘッドマッサージを体験して参りました。

あの道端ジェシカさんをはじめ、美を追求する芸能人の方々がリスペクトするエステなのであります。

施術して下さる方が「コレは小顔になる効果もあるんですよ?でも王楽さんは元々小顔でいらっしゃるから、更に小顔になって無くなっちゃったらどうしましょう!」なァんて嬉しい台詞を仰って下さいました♪此のヨイショ精神、見習わなければ!てか、向こうの方が上手ェや… (;´・`)

私は70分のコースを体験させて頂いたのですが、気持ちいい事この上ない!ヘッドマッサージの気持ち良さと云ったら、正に極楽気分♪ o(^-^o)(o^-^)o

施術して下さった方が、終わった後に「まァ王楽さん、更に小顔になられて!これ以上イケメンになられて、どうなさるつもりですか?もォ…ホントにアナタは、つ・み・つ・く・り♪」なんてな事を!…云うんぢゃねえかと思ってさ?(←オーイ!でも、それに近い事を仰って下さいました♪)

とにかく素晴らしい〈BE‐MAX〉。貴方も貴女も、是非お試し下さいませ!きっとアナタもはまる筈…また行こっと♪ ◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »