« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

取り急ぎ!

取り急ぎ!
取り急ぎ!
取り急ぎ!
一昨日の28日(火)、赤坂の〈グランドプリンスホテル赤坂・五色2階・五色の間〉にて【三遊亭王楽 真打昇進披露パーティー】が開催されました。

パーティー始まってからはバッタバタだったので何の写真も撮れませんでしたが、始まる前と終わった後に沢山の写真を撮らせて頂いたので、取り急ぎコレを…

パーティー会場に着いた私が、紋付に着替えようとした時の事です。

京都で買ってきたおニューの雪駄を出した瞬間、手伝いに来てくれていた橘也くんが「王楽兄さん、着替えを手伝わせて下さい!」なんて余計なお世話…否、気を遣ってくれたんです。

私が「有難う、でもいいよ」と云って断ると、後方から「ウワ〜!」と云う橘也の声…

何かと思って振り返ると、事もあろうか私のおニューの雪駄を踏んでいたのです! (ノ><)ノ

「スイマセン!わざとぢゃないんです!」と彼は必死に弁明しておりましたが、弁明すればする程に信頼が薄れていきまして…

私の心の中でこんな一言がよぎりました…

「獅子身中の虫」

可哀相に橘也くん、前座の一太郎くんにこってりしぼられましたとさ。めでたしめでたし♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

パーティー前夜。

パーティー前夜。
パーティー前夜。
パーティー前夜。
パーティー前夜。
パーティー前夜。
パーティー前夜。
パーティー前夜に、一門の後輩たちが手伝いに来てくれました。本当に有難うございます♪

諸君!君らからは随分と遠い存在になってしまう私だけど、今まで通りの付き合いで宜しく頼むよ!?(←ならへんならへん)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

二ツ目最後の高座は…?

二ツ目最後の高座は…?
二ツ目最後の高座は…?
二ツ目最後の高座は…?
二ツ目最後の高座は…?
二ツ目最後の高座は…?
二ツ目最後の高座は…?
昨日は、伊東の〈いづみ荘〉にて【温泉落語会】。好楽と一緒でした。

行きの電車〈SPV踊り子11号〉は、グリーン車の下にサロンがついていたので、好楽のマネージャー・スーさんと興奮しながら記念撮影。気分は遠足だ。

今回の会場は、第1回目に兼好師匠と来た時同様〈庭園〉。鈴虫の鳴き声が、風流だなァ?

考えてみれば、コレが〈二ツ目〉としては最後の高座。さて、何を演ろうか…。

結局、桂三枝作『読書の時間』。いざと云う時と困った時は、いつもコレ。いいお客さんと三枝師匠に感謝しながら、二ツ目最後の高座を終えました。ちなみに好楽は『目薬』。

ハァ〜、もうじき〈師匠〉と呼ばれるようになるのか…大丈夫かしら? (-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

忘れてた〜!

忘れてた〜!
忘れてた〜!
忘れてた〜!
昨日は、半蔵門の〈TOKYO FM〉にてラジオ番組の収録。

その後、いよいよ本日…26日に発売される我輩のDVD『三遊亭王楽の OH!RAKUGO SHOW!! 〜入門編〜』の宣伝の為、取材を受けました。いやはや、売れっ子になってくる自分が末恐ろしい(←バカです)。

此のDVDは、まるっきり初心者の方でもご通過の方の方でも楽しめるものになってます…と思います…否、絶対になってます!是非、ご購入下さいませ♪ ◎^∇^◎

そいから…前日の記事にチラシの写真だけ載せといて触れるのを忘れておりましたが、今年も楽太郎師匠プロデュースの【博多・天神落語まつり】が、10月30日(金)〜11月1日(日)の3日間開催されます! (>_<)

東西のスーパースターが結集する此の落語まつりも、今年で3度目。

毎回参加させてもらっておりますが、今年は最終日に【王楽真打披露公演 〜サラブレッドの会〜】と云うブロックがあり、披露目もやらせて頂けるとの事…有り難や〜!

米團治・正蔵・花緑・木久蔵各師匠の〈二世〉の先輩がご出演され、口上には楽太郎師匠と、ついでに好楽も並ばれるそうで…。

そんなゴージャスな顔ぶれの中、トリを勤めさせて頂けるなんて、何て幸せなんでしょう♪

その公演の他にも、色々な落語会に3日間ちょいちょい出演します。プロデューサーである楽太郎師匠には、心より感謝しております… m(__)m

皆さん、博多で落語三昧しちゃって下さい! o(^-^o)(o^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

【第26回 三遊亭楽太郎独演会】

【第26回 三遊亭楽太郎独演会】
【第26回 三遊亭楽太郎独演会】
昨日は〈文京シビック小ホール〉にて【第26回 三遊亭楽太郎独演会】でした。

先ずオープニングは、楽太郎師匠とゲストである小遊三師匠によるトーク。流石の丁々発止で、場内は爆笑モード。

トークが終わると、いきなり小遊三師匠!ネタは『時そば』。おうむ返しの部分で爆笑、その中でちらちら出て来る〈ノリツッコミ〉に大爆笑♪ O(≧∇≦)o

続いて、主役の楽太郎師匠。一席目は『死神』。師匠の考案されたサゲが素晴らしい。

休憩はさんで、私。『笑点』の2大スターの後だから、矢鱈緊張する。ネタは『鼓ヶ滝』。ハァ〜、一命を取り留めた。

トリの楽太郎師匠、二席目は『浜野矩随』。着替え終わった私は、すぐにソデで〈体操座り〉しながら拝聴する。礼儀正しいんだか正しくないんだかわからない。

おこがましい事を云うようですが、六代目・円楽を継がれる方の気迫がびしびし伝わってくる高座でした(←おこがましすぎるよ)。私の後ろでは息子さんである一太郎くんが、じっとお父様の高座を見つめている…何とも素晴らしい〈親子愛〉だ。家入くんちに見習わせたい。

二ツ目生活が終わりに近付いて、売れっ子の兄弟子から色々と教えて頂き感謝です。楽太郎師匠、お身体くれぐれもお気を付けて…あ、小遊三師匠も。

さァ、いよいよラストスパートだ! (>_<)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

最後の【四派で深夜】!

最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
最後の【四派で深夜】!
昨夜、新宿の〈末広亭〉にて【四派で深夜】でした。

メンバーは出番順に…

春風亭笑好、立川談大、林家たけ平、三遊亭王楽
(敬称略)

私にとって最後の【四派で深夜】だった為、皆さんお気を遣って下さいまして、トリを勤めさせて頂く事に相成りました… m(__)m

【四派で深夜】に出演させて頂くのは、今回が3度目。そういや過去の2度もトリで、それぞれ『大工調べ』『五貫裁き』を演らせてもらった。さて、今回は何を演ろう…。

〈末広亭〉の夜の部がはねた後、出演者4人と手伝いにいらして下さった柳亭こみちさんときつつきくんとの6人で、呼び込み開始。

お馴染みである林家たけちゃんやきつつきくんがいましたから、少時はふざけまくっていたのですが、開演時間が近付くにつれ、いつも通り緊張してきました。

笑好兄さん『短命』、談大兄さん『家見舞』、たけちゃん『干物箱』と来て私の出番。

『三味線栗毛』を演ろうと思っていたのですが、先月きつつきくんの会で演った時に聴いているお客さんが何人かいらした為、路線変更。『猫の皿』を演りやした。やっぱり猫が好き。

やっぱり〈末広亭〉の雰囲気はいいもんです。また真打に昇進したら、高座に上がりたいもんですな。

終演後、談大兄さんときつつきくんと〈魚民〉にて、朝まで反省会。すっかり御馳走になっちまいました。談大兄さん、有難うございます。

余談だが、髪を伸ばした談大兄さんが『クローズ』のリンダマンに見えるのは、オイラだけでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

【東西同級生。】

【東西同級生。】
【東西同級生。】
昨日は〈日本橋亭〉にて【東西同級生。】。メンバーは出番順に…

桂佐ん吉、春風亭一之輔
〈仲入り〉
三遊亭王楽、笑福亭鉄瓶
(敬称略)

前回は、大阪の〈天満天神繁昌亭〉にてまるっきり同じメンバーでやりまして、そん時は私がトリで『らくだ』を演らせて頂きやした。

開口一番は、春風亭朝呂久さんで『狸札』。楽屋に於いてのヨイショが達者な彼は、落語も声が大きくて気持ちいい♪狸が、やんちゃな少年に見えました。

佐ん吉さんが『おごろもち盗人』。「ナーイ!」のマクラが、相変わらずチャーミング♪続いて、一之輔さんの大ネタ『大山詣り』でお仲入り。

休憩後、私。『野ざらし』を演ろうかなと思ってましたが、折角なので『三枚起請』にしました。何が「折角」なのかはわかりませんが。

トリの鉄瓶さんは『竹の水仙』。マクラの喋り方が、鶴瓶師匠にそっくり!師弟のDNAをまざまざと感じました… m(__)m

今日はこれから〈新宿末広亭〉にて【四派で深夜】です。残り少ない〈二ツ目〉の高座、頑張ります! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

プリンスとプリンセスの饗宴。

プリンスとプリンセスの饗宴。
プリンスとプリンセスの饗宴。
プリンスとプリンセスの饗宴。
昨日は〈鎌倉芸術館〉にて【プリンスたちの落語会】。

メンバーは出番順に…

三遊亭王楽、柳家花緑
(仲入り)
江戸家まねき猫、桂米團治
(敬称略)

でやんした。

ネタ帳見たら、4年前の4月23日に師匠円楽と来て以来。そうそう、四代目・小圓朝襲名披露パーティーの手伝いから抜け出してきたのだ。

開口一番は、柳家緑君(ろっくん)くんで『狸鯉』。

続いて私が『鼓ヶ滝』。サゲを云い終わるか終わらないかのウチに拍手が来た。通なお客さんだ。

花緑師匠が、何と『二階ぞめき』!噂に聞いていた〈花緑版『二階ぞめき』〉を拝聴出来、嬉しい限り。サゲ間際の若旦那の暴走っぷりに、お客席から拍手がきました♪

仲入り後、唯一〈プリンス〉ならぬ〈プリンセス〉の江戸家まねき猫先生のステキな動物ものまねをはさみ、トリは米團治師匠。

ネタは『はてなの茶碗』。ボケの後にドテっと転んだりするのですが、コレがカッコイイ師匠がやるもんだから面白さが増幅しちゃうのです! o(^-^o)(o^-^)o

またも二世の先輩方から、色々と教えて頂いた王ちゃんでした… m(__)m

さあ、いよいよ真打昇進してしまう10月1日までカウントダウン。頑張りまっせ〜! (>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

【第50回 栄にぎわい寄席】

【第50回 栄にぎわい寄席】
【第50回 栄にぎわい寄席】
【第50回 栄にぎわい寄席】
昨日は、桂台のそば屋さん〈弁慶〉にて【第50回 栄にぎわい寄席】でした。

真打昇進前の最後の【栄にぎわい寄席】。しかも今回が、ちょうど〈第50回〉。二ツ目になって間もない頃からの落語会が50回目を迎えたのですから、感慨深いものがあります。

一緒に行ったのは、春風亭昇々くん。おやおや、おんなじ靴を履いてるよ。

先ず、16時の回。私が『鈴ヶ森』、昇々くんが『初天神』、トリで私が『厩火事』。

続いて、18時の回。私が『宮戸川』、昇々くんが『雑俳』、トリで私が『猫の災難』…と、もひとつおまけに『読書の時間』。

いやァ、相変わらずのご陽気なお客様でしたので、気分良く五席も演らせて頂いちゃいました♪有難うごじゃります… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

可愛い後輩たち。

可愛い後輩たち。
可愛い後輩たち。
可愛い後輩たち。
昨日は〈お江戸両国亭〉にて【両国エンチョウ寄席】でした。

『不動坊』を口演して楽屋に戻ると、きつつきくん・橘也くん・好の助くんのお三方から「王楽兄さん、真打ち昇進おめでとうございます!」と、ステキな半襟を頂いちゃいました…チョー嬉しい! O(≧∇≦)o

早速使わせて頂きます♪有難う、可愛い後輩たち… m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

木村さん、尊敬します!

木村さん、尊敬します!
木村さん、尊敬します!
木村さん、尊敬します!
木村さん、尊敬します!
昨日は、木村さんのライブに行って参りました。

木村さんと云っても木村太郎さんでないのは云うまでもなく、木村カエラさんだ。

ライブタイトルは【Hyper 39 TOUR】!何故こんなタイトルかって?ハッハッハ、知らないよ。

やっとの事でチケットを手に入れ、初めて行きました〈Zepp Tokyo〉。

場所がわからないので、電話帳で調べる(←ネットで調べろよ)。どうやら新橋から〈ゆりかもめ〉に乗って〈青海(あおみ)〉って駅で降りるらしい。はじめはてっきり〈青梅(おうめ)〉かと思ったよ。

…で、何を勘違いしたのか、新橋からすぐ着くと思い込んでしまっていた。

「19時開演だから、18時半に新橋出りゃいいや♪」と余裕こきまくりでゆりかもめのホームに来て驚いた…何と、新橋から20分も掛かるんでやんの! (ノ><)ノ

ちょうど18時30分発のゆりかもめに乗り込んだ。電車内には、同じ志を抱いてると思しき〈カエラー〉が乗っている。

女の子は、木村さんにそっくりな髪型やファッションをしている。男の子は、ライブTシャツを身に纏っている。皆さん、総じてオシャレさんだ。流石は〈カエラー〉。

そんなカエラーの皆様にくっついて行き、何とか辿り着きました〈Zepp Tokyo〉。

私の席は、2階席。椅子に座らせて頂きましたが、1階席はスタンディングで立錐の余地もない。

木村さんが登場して歌い始めた途端に、1階席の方々が跳びはねる跳びはねる♪

感想は色々ありますが、最新アルバムに収録されている『マスタッシュ』『キミニアイタイ』『BANZAI』など大好きな曲の数々を生で拝聴出来て、じいは幸せでごじゃります! (>_<)

あんな小さな身体で、何千人ものお客さんを興奮のるつぼに叩き込むのですから、やっぱり木村さんは凄い!同じ〈表現者〉として、心より尊敬します… m(__)m

あんまり嬉しくて、帰りにTシャツとタオルを買っちゃった♪コレでオイラも、立派な〈カエラー〉だ! ◎^∇^◎

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

DVD出るよ〜♪

DVD出るよ〜♪
DVD出るよ〜♪
今月26日(土)に、初のDVDが出ます! (>_<)

タイトルは…

『三遊亭王楽の OH!RAKUGO SHOW!! 〜入門編〜』

です。

私の落語…『牛ほめ』『猫の皿』『悋気の独楽』『片棒』の他、私のこだわりの逸品なども収録されております。

是非、お求め下され〜♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

き、貴楽師匠〜!?

き、貴楽師匠〜!?
き、貴楽師匠〜!?
き、貴楽師匠〜!?
昨日は、帯広へ。

我が母校である〈駒澤大学〉の同窓会十勝支部の皆様の前で、落語を演らせて頂きました。

直前まで自分ひとりかと思ってましたら、頂いた資料に目を通してみますると、何と貴楽師匠とご一緒! (。。;)

説明しよう…

〈三遊亭貴楽〉師匠は、五代目・三遊亭円楽の6番弟子で、要するに私の兄弟子。私と同じく、駒大出身。現在は落語活動の傍ら、母校の駒大でラグビーのコーチをされている。

入門してから、まだ一度もお会いした事のなかった貴楽師匠…初対面はドキドキするもんだ。

会場である〈とかち館〉へ着くと、落語会のポスターが貼ってある。【駒大とかち寄席】。確かに貴楽師匠と一緒だ。

楽屋で待っていると、間もなく貴楽師匠がご到着…お会いするや否や、早速真打昇進の御祝儀を頂いてしまった!何ていい師匠なんだ♪(←現金に弱い。やな二世だ)

開演前に、入門した頃の破天荒な武勇伝を沢山聴かせて頂く。こわもてには違いないが、笑顔がステキだ。何だ、いい師匠ぢゃないか(←誰も悪いとは云ってない)。

貴楽師匠が開口一番を勤めて下さり『新聞記事』。続いて私の『竹の水仙』でお仲入り。休憩はさんで、再び私で『悋気の独楽』。トリの貴楽師匠の『犬の目』で終演。めでたしめでたし♪

終演後、十勝支部の皆様方と懇親会。その際に〈ビンゴ大会〉があったのですが、私が当たった賞品が何と…貴楽師匠のサイン色紙! o(><)o

勿論、会場は大爆笑。しかし私は「普段は滅多にお会い出来ない師匠だから、神様からのひと足早い誕生日プレゼントだ!」と思い、感涙にむせびました(←嘘です)。

楽しい懇親会は、夜中まで続きました。十勝支部の皆様、楽しい夜を有難うございます!そして貴楽師匠、また宜しくお願いします♪ ◎^∇^◎

追伸…ビンゴで当たったサイン色紙は、私の披露目の間【両国寄席】に飾らせて頂く所存です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

超一流の気迫。

超一流の気迫。
一昨日・昨日と【両国寄席】でした。

一昨日は『雑俳』、昨日は『やかん』。相変わらず『やかん』は、講釈部分に差し掛かるとドキドキするぜよ。

『やかん』を演った後、タクシーに乗って浅草へ。【笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR WHITE】の最終日だ。

会場である〈浅草公会堂〉に到着すると、鶴瓶師匠の一席目『青木先生』には残念ながら間に合わず、ゲストである桂三枝師匠が『赤とんぼ』を口演されていたところ。

仲入り後、何と客席に回って観させて頂けることに…何たる幸せ! o(><)o

三枝師匠『メルチュウ一家』、鶴瓶師匠『たちぎれ線香』。

素晴らしかったのは云うまでもありませんが、前へ回って初めて気が付いたのですが「目の前のお客さんを意地でも喜ばせる」気迫が…それも〈超一流プレーヤー〉の気迫が凄い! (。。;)

落語界一ご多忙なお二方の壮大なる〈落語普及活動〉に、自然と目頭が熱くなりました… m(__)m

終演後、楽屋の周りでうろうろしておりましたら吃驚仰天…

今、私の中で「日本で会いたい人ベストテン」に入ってる方とお会いし、ご挨拶させて頂きました。王ちゃん、チョー嬉しい!その話は、また後日♪ ◎^∇^◎

とにかく鶴瓶師匠、5日間お疲れ様でした! (>_<)

※お察しの通り、写真は本文と1ミクロも関係がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

最後の233。

最後の233。
最後の233。
最後の233。
昨日は〈世田谷233〉にて【233落語ナイト】でした。

今回が〈第53回〉だったんですが、来月から真打に昇進してしまいますので、残念ながら今回が最後の【233落語ナイト】。

〈二ツ目〉になって間もない頃から出させて頂いており、喋る時間もたっぷり貰えるので、寄席では出来ないような大きいネタを幾つも演らせて頂きました。故に、かなり感慨深いです… m(__)m

私は『五貫裁き』、里光兄さんは〈瀧川鯉朝〉師匠作の『よるのてんやもの』。

終演後、店主の中根さんからとっても綺麗な扇子を頂戴しました…有難う、233! (>_<)

せっかく三軒茶屋に来たので「美味しいもの食べたいんだけど、何処かいいお店知らない?」と、三軒茶屋在住の林家ひろ木くんに電話しますと、彼は例の調子で「アニさァん、それならいい店知ってますゥ!」と…。

彼が連れて行ってくれたのは、三軒茶屋駅の程近くにある246沿いの〈アレックス〉と云う洋食屋さん。

ひろ木くんは〈ナポリタン〉、私は〈豚ロースしょうが焼き〉のライスとみそ汁付き。云うまでもなく、ライスは大盛だ。

お肉はかなりボリュームがあり、大満足!相当お腹が空いていたんでしょう、ひろ木くんのナポリタンもちょこっと頂いちゃいました♪ ◎^∇^◎

では皆様、今日も良い一日を…ってオイ、もう夕方だよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

マガジン

マガジン
昨日は〈西尾久ふれあい館〉にて【荒川ふれあい寄席】。『愛宕山』と『蒟蒻問答』を演りました。

写真は、共演のやえ馬さん。熱心にネタ帳に目を通しているお姿なのだが、電車で座った真向かいの学生がマガジン読んでるようにしか見えないのは、彼の人徳か。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

なにゆえ〈WHITE〉?

なにゆえ〈WHITE〉?
昨日は〈浅草公会堂〉にて5日間連続で行われる【笑福亭鶴瓶 JAPAN TOUR WHITE】の初日を勉強しに行ってきやした。

モントリオールから帰ってきたばかりでクタクタの鶴瓶師匠。そのうえ普段からめちゃくちゃお忙しいにも拘わらず、大ホールにて5日間連続の独演会…ホントに頭が下がります… m(__)m

初日のゲストは、立川志の輔師匠。何とめちゃめちゃ贅沢なことに、二席ずつの〈ガチンコ二人会〉スタイル! (>_<)

オープニングは、私服姿の鶴瓶師匠がスタンディングで〈鶴瓶噺〉。「モントリオールは、時差が真逆!だから今、チョー眠いです…」なぞと爆笑させてから舞台ソデに引っ込むと、ゲストである志の輔師匠との素敵な映像が流れる。

着替えられた鶴瓶師匠が高座に上がり、一席目は〈私落語〉の『長屋の傘』。松鶴師匠への愛情が、十二分に伝わってきます。

お後、志の輔師匠の一席目は『徂徠豆腐』!ネタ帳で何度も見ており噂には聞いておりましたが、聴くのは初めて。泣き笑いの一席。

仲入りはさんで、再び志の輔師匠で『バールのようなもの』。こんな完成度の高い新作、いつになったら作れるのでしょうか…。

トリの鶴瓶師匠は、十八番の『子は鎹(かすがい)』。

師匠のは、父親と母親が逆なんだわさ。「『クレイマー、クレイマー』にしたいんや」と以前仰っておりましたが、師匠には此の形がとてもしっくり来る。ほっこりした気分に満たされ、ハッピーエンド♪

終演後、私の中にある疑問が生まれました。

「何で会のタイトルが〈WHITE〉なんだろう?」

此の疑問を、前座の頃から大変お世話になっている瓶二(へいじ)兄さんにぶつけました。すると…

「それはね?お客さんに頭の中を真っ白な状態にして落語を聴いてもらいたいと云う意味を込めてなのよ」

それを聞いた私が「なるほど〜!」と云うと、瓶二兄さんはニヤリと笑ってから…

「…と思うよ?」

オーイ!テキトーな事云うなーっ!! (ノ><)ノ

真相は、後日鶴瓶師匠ご本人に聞いてみたいと思います… (-_-;)

※写真は、本文とは全く関係がありません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

【うすい街道寄席】

【うすい街道寄席】
【うすい街道寄席】
【うすい街道寄席】
【うすい街道寄席】
【うすい街道寄席】
【うすい街道寄席】
昨日は〈安中市松井田文化会館大ホール〉にて【うすい街道寄席】でした。

出演者は、出番順に…

春風亭昇吉、三遊亭王楽、林家木久蔵
〈仲入り〉
三遊亭遊雀、春風亭昇太
(敬称略)

と云った、協会を越えた上に比較的フレッシュで、それでいてバラエティに富んだ番組。人気者の皆さんに囲まれ、王ちゃん嬉しい♪

会場前の看板をパチリ。隣りには、倉木麻衣さんのコンサートの看板が。

楽屋入りして間もなく、用意して頂いた〈おぎのや〉の〈峠の釜めし〉を頂く。大好物なので、これまた王ちゃん嬉しい♪

ネタ帳見て吃驚…何と此の【うすい街道寄席】に出させて頂くのは、今回が3度目! o(><)o

入門して右も左もわからぬ頃に、我が師匠・円楽の独演会で『狸札』を演った時と、二ツ目になって間もない頃に、円蔵師匠と好楽の二人会で『牛ほめ』を演った時と合わせて、今回が3度目。

『狸札』を演った後、楽屋で師匠が直してくれたのを思い出しました。有難ェ事である… m(__)m

いざ開演。昇吉くん『雑俳』、私『猫の皿』(←ホントは『読書の時間』を演ろうかと思っちょりやしたが、数年前に正蔵師匠が口演されておりやした)、木久蔵師匠『六尺棒』と〈南京玉すだれ〉でお仲入り。

遊雀師匠『堪忍袋』、昇太師匠『権助魚』で終了。大変楽しゅうござんした(←お前が楽しんでどうすんだ)。

帰京後、昇太師匠が「ビールでも呑もう!」と仰って下さり、丸の内近くの〈鍛冶屋 文蔵〉と云う居酒屋へ。

此処で頼んだ〈文蔵焼き〉ってのがめちゃめちゃ美味くて、一同は狂喜乱舞しながらホッピーを呑みまくる。キャハハ。

ホッピーを傾けながら、昇太師匠と遊雀師匠から沢山の芸談を聴かせて頂き、またまた王ちゃんギザ嬉しゅす♪ O(≧∇≦)o

先輩方の御恩に報いる為に、今日も一日頑張るど! (>_<)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

いざ、下北沢へ!

いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
いざ、下北沢へ!
昨日は、下北沢の〈本多劇場〉にて『骨唄』を観ました。高橋長英さん・新妻聖子さん・冨樫真さんによる三人芝居です。

一緒に行ったのは、林家ひろ木くん。

いや〜、とても良かった。また新妻さん、表情の語彙が豊富なんだわ!その点、私は噺家のくせに喋る言葉の語彙が少ないんだわ。

終演後、ひろ木くんと新妻さんの楽屋を訪ねる。

「ボクなんかが訪ねていいんですかねェ!?」なんてんで、ひろ木くんは興奮を隠せない模様。

楽屋を訪ねると、見目麗しき新妻聖子さんがニッコリ笑って「有難うございましたァ♪」と云いながら、私に抱き着き頬っぺたにチューして…くれはしませんでしたが、お疲れにも拘わらず、ニッコリ笑って我々2人を迎えて下さいました。

ひろ木くんがテンパりながら「ア、アノ〜、林家ひろ木と申します!」と挨拶すると、先日〈国立演芸場〉での【天狗道場・特別編】にいらして、ひろ木くんを見ていた新妻さんは…

「アハハ!座布団座ってる時と同じ喋り方ですね〜♪」

新妻さんが、綺麗な白い歯をむきだしてチャーミングにお笑いになったもんだから、ひろ木くんが不必要に喜ぶ喜ぶ♪

幸福気分のまんま、我々2人は劇場近くの中華料理屋〈民亭〉(←本当は〈王〉が左に付く〈民〉なんですが、オイラのケータイだと出てきませんでした…)へ。木久扇師匠お気に入りのお店だそうだ。

餃子とビールで祝杯(?)をあげ、そこの名物である〈江戸っ子ラーメン〉を2人揃って食べる。美味い♪

「せっかく下北沢へ来たんだから、もう一軒行こう!ひろ木くん、何処かいいお店知らない?」と私が聞くと、彦いち師匠行きつけの焼きとん屋〈秀〉を紹介してくれました。

カウンターで黒ホッピーを呑みながら焼きとんを貪り食べる。そう…落語の〈ら〉の字も出さない、およそ噺家らしからぬ会話を交わしながら…。

下北沢と新妻さん、素敵な夜を有難うございました♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

【第6回 夢で逢えたら…】

【第6回 夢で逢えたら…】
【第6回 夢で逢えたら…】
【第6回 夢で逢えたら…】
【第6回 夢で逢えたら…】
【第6回 夢で逢えたら…】
【第6回 夢で逢えたら…】
昨日は、京橋の〈マコトシアター銀座〉にて【第6回 夢で逢えたら…】でした。

林家たけちゃんときつつきくんと3人でやってきた新作の会も、いよいよ今回が最終回!…てのは嘘で、年内はコレでお休みです。何故なら、私が披露目でバタバタするからぢゃ。

少し遅れて会場入りすると、既に〈副会長〉のたけちゃんと〈副々会長〉のきつつきくんと〈音響担当〉の鳳笑くんは入っており、高座が出来上がっちょりやした。〈会長〉が、役に立たずにごめんなさい… (T_T)

開演時間の19時30分まで随分ありましたので、先ずはコンビニでお茶やお菓子を調達。気分は、グータンヌーボだ。

人形町は甘酒横丁にある老舗のお煎餅屋さん〈草加屋〉で買ってきた〈第十七世・故中村勘三郎丈が愛した手焼き煎餅〉と〈三木助が金庫に隠した煎餅〉(←どちらも凄いネーミングだが、シンプルでめちゃめちゃ美味い♪グルメな木久扇師匠オススメの一品です)をかじりながら談笑。

寛ぎまくってから、さて開演。此の会特有の〈不思議な緊張感〉が、全身を駆け巡る。

開口一番は、主任のきつつきくん。本棚の噺で、まだタイトルはついてないそうです。

続いてたけちゃんが『パソコン教室』。

ほんでもって私が『許してチョンマゲ』(仮題)。執筆していたら、とんでもなくシュールな展開になってしまった…来週両国で演ろうかしら?

仲入り後には、私とたけちゃんのコント。これまた何処かで演りたいネタです♪

きつつきくんのトリネタは『鮑のし』。ドッカンドッカン笑わせておりやした! (ノ><)ノ

終演後は、劇場近くのお馴染み〈北海道〉にて、愚にもつかない話が気を悪くするくらいに愚にもつかない話をしまくり千代子。

では皆様、来年の【夢で逢えたら…】の再起動まで…チャオ♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

打ち合わせの後は…?

打ち合わせの後は…?
打ち合わせの後は…?
今日の昼間、上野で林家たけ平さんと【夢で逢えたら…】の打ち合わせがありました。

終了後、不忍池近くの〈龜屋〉にて鰻重を食べる。何を隠そう、私もたけちゃんも大のウナギ好きだ。

此の〈龜屋〉さんは、小三治師匠が毎年初席の打ち上げに使われるらしい。云うまでもなく、絶品です。舌に乗せたらとろけたよ♪

此処で一言…

「ウナギは美味い!写真のたけ平はキモい!」

さてと、重い腰を上げて新作を執筆するか…(←まだかよ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【第6回 夢で逢えたら…】宣伝

【第6回 夢で逢えたら…】宣伝
【第6回 夢で逢えたら…】宣伝
【第6回 夢で逢えたら…】宣伝
【第6回 夢で逢えたら…】宣伝
明後日の4日の金曜日、京橋にある〈マコトシアター銀座〉にて、私とたけ平くんときつつきくんとの新作の会…【第6回 夢で逢えたら…】があります。

今回の主任は、きつつきくん。ネタおろしの新作と古典を一席ずつ申し上げます。

もちろん私とたけ平くんもネタおろしの新作をご披露し、更には〈色物〉も勤めます! (>_<)

19時30分開演。前売り1500円、当日1800円。ご予約は…

(有)トミック
03(5695)1039

です。

私にとっては、昇進前の最後の新作の会。年内はお休みしますが、必ずや来年には再起動する所存であります!…と思います。

是非いらして下さい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »