« 【第29回 王楽の天狗道場】 | トップページ | 業務連絡! »

2009年5月31日 (日)

【二代・林家三平襲名披露】

【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
【二代・林家三平襲名披露】
昨日は、前日(29日)初演した『愛宕山』による筋肉痛の身体を引きずりつつ、新宿御苑前の〈東京厚生年金会館〉での【特選落語名人会 〜林家いっ平改メ二代・林家三平襲名披露〜】に行って参りました。

メンバーが凄い!出番順に…

三遊亭王楽、春風亭小朝、桂歌丸
〈仲入り〉
口上、林家正蔵、林家三平
(敬称略)

でした(ポスターに写っているたい平師匠は、次の日の出演者です)。

こんな豪華なメンバーのトップバッターを勤めさせて頂ける上に、口上の司会と云う大役まで…ヒョエ〜、緊張するゥ〜! (>_<)

…しかし一門も協会も違う人間なのに、このような華やかな催しに参加させて頂けるのは、とても有り難いことです。

楽屋入りした私は、とりあえず腹ごしらえ。〈人形町今半〉のすき焼き弁当を食す…あ〜、美味かった♪

あっという間に開演時間…ウヒョー、緊張してきた!

開口一番は、私。

高座へ上がってびっくり…2千人の会場が、満席なんだもの!お箸の国の人だもの!(←古)

ネタは、師匠円楽直伝の『牛ほめ』。師匠、私の融資…否、勇姿を見てくれましたか?(←見てないよ)

小朝師匠が『宗論』、歌丸師匠が『鍋草履』。お客様方、爆笑のままお仲入り休憩へ。

口上に備え、出演者5人が揃って黒紋付に袴と云う出で立ちで、ソデに控えました。おっかさん、アッシぁ写真を撮りたかったよ… (-_-;)

緋毛氈の上に、5人が並ぶ。私の隣りには、小朝師匠…緊張しまくり千代子だ。

片シャギリが流れ、緞帳がゆっくりと上がる…下げてる頭の向こうから、万雷の拍手!

「演芸半ば、座は高うございますが、只今より〈林家いっ平改メ二代・林家三平襲名披露口上〉を申し上げます。司会は私…〈落語界の手拭い王子〉こと三遊亭王楽です」…噛まなくて良かった。

口上は、小朝・歌丸・正蔵各師匠の順番で述べられ、これまた爆笑の渦。歌丸師匠の音頭による〈三本締め〉で、滞りなく終了…えがったえがった♪

正蔵師匠は、お父様である初代との思い出を語られてから『新聞記事』。

いよいよトリは、二代目登場。走って高座へ上がり、上手のお客様・下手のお客様に派手にお辞儀をされてから、中央の座布団へ。

先代を彷彿とさせるが如くに小咄をふりまくり『紀州』へ。コレがホントの、奇襲〈きしゅう〉攻撃だ(←上手い!座布団7枚!)。しかし華やかな高座姿…。

終演後、二代目はロビーにてサイン会…スターは大変だ。三平師匠、お疲れ様でした♪

追伸…先日載せたら余りにも反響が大きかった為、お客様方のリクエストにお応えして、正蔵師匠の2番目のお弟子さんの〈たこちゃん〉こと林家たこ平くんの写真を数枚載せます。

|

« 【第29回 王楽の天狗道場】 | トップページ | 業務連絡! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【二代・林家三平襲名披露】:

« 【第29回 王楽の天狗道場】 | トップページ | 業務連絡! »