« 【映画見聞記 vol.21 】2 | トップページ | 【映画見聞記 vol.21 】4 »

2006年7月31日 (月)

【映画見聞記 vol.21 】3

本来、B級ホラーにはB級ホラーの醍醐味がある筈なんですが、それが無い。

あったと云えば…〈意味もなく何故か、若い女性が薄着あるいは下着姿で危機的状況に陥る〉と云う、芸能人の水泳大会にお約束の「CMの後お父さんお待たせ!おっぱいポロリ♪」にも似たものがあるにはあったが、少ないしそれも中途半端! (>_<)(←でもそれがあったから寝ずに済んだ)

B級独特のチープな魅力が感じられずに残念でした m(__)m

お次は『ハチミツとクローバー』。日曜の最終回、しかも20時と云う時間にも拘わらず、結構入りがいい。

|

« 【映画見聞記 vol.21 】2 | トップページ | 【映画見聞記 vol.21 】4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/2878168

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画見聞記 vol.21 】3:

» 嵐 - アオゾラペダル [嵐 - アオゾラペダル]
アオゾラペダル」は、7月22日から全国で公開される2006年夏最大の注目邦画『ハチミツとクローバー』(主演: 櫻井翔)のエンディング・テーマ!! 作詞・作曲は原作コミックスファンも納得のスガシカオ氏によるもので、スクリーンに映ったまぶしく切ない青春を彩る、この夏を象徴する1曲。... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 22時35分

« 【映画見聞記 vol.21 】2 | トップページ | 【映画見聞記 vol.21 】4 »