« 【大銀座落語祭・楽日】2 | トップページ | 【大銀座落語祭・楽日】 4 »

2006年7月19日 (水)

【大銀座落語祭・楽日】3

落語に大切なのは「自分が何を語りたいか?」…と云う事です。

その後の番組は【女がからむと男はこうなる】。

実力派真打ちの方々がこぞって女性のでてくる噺を演ると云う会。

皆さんのをそれぞれ舞台ソデで聴かせて頂いたのですが…中でも私のハートに火を点けたのは、馬生師匠の『稽古屋』!余りに綺麗だったので、不遜にもチャレンジしたくなりました! \(o ̄∇ ̄o)

さあいよいよJUJIYAホールのフィナーレは【坊ちゃん5の落語会】!

販売開始から即完売御礼になったそうですが、これもひとえにゲストの方々…

|

« 【大銀座落語祭・楽日】2 | トップページ | 【大銀座落語祭・楽日】 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/2715527

この記事へのトラックバック一覧です: 【大銀座落語祭・楽日】3:

« 【大銀座落語祭・楽日】2 | トップページ | 【大銀座落語祭・楽日】 4 »