« 【橋場寄席】 | トップページ | 『京紅ものがたり』 2 »

2006年7月22日 (土)

『京紅ものがたり』

20日の午前中は好楽と、所沢にあります〈松林寺〉と云うお寺へ行ってきて、私は『つる』、好楽は『目薬』と、それぞれの十八番を演ってきました(←情けない十八番だ… (-_-;))

そして午後も好楽と一緒に、文珍師匠と小米朝師匠の出ている『京紅ものがたり』を新橋演舞場へ観に行って参りました \(o ̄∇ ̄o)

新派の役者さんのお芝居に唸ったり、高橋恵子さんの色気に惑わされたりと非常に濃い3時間でしたが、終演後にウチら親子と木村祐一さんとで文珍師にご馳走になった4時間の内容も、負けじと濃かったです… (;-_-)=3 フゥ

|

« 【橋場寄席】 | トップページ | 『京紅ものがたり』 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38175/2753539

この記事へのトラックバック一覧です: 『京紅ものがたり』:

» 木村祐一 [emla]
木村祐一のblog:★六本木ヒルズのイベントでほろ酔い★六本木ヒルズのイベントでほろ酔い [ ワイン・お酒 ] 六本木方面に用事があり、けやき坂通りを歩いていたら 呼び込みのお兄さんに案内されるまま、アリーナのイベント会場に入ってしまいました。 なにやら、スミノフ アイスドライ という、 サッポロで出しているカクテルドリンクのイベントをやっていました。 入り口カウンターで、身分証明の提示を求められたり、 「早口言葉」をやらされたり、なんとも面倒でしたが、 そ... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 03時25分

« 【橋場寄席】 | トップページ | 『京紅ものがたり』 2 »